« 2017年12月 | トップページ

2018年3月

2018.03.05

3/18(日)は酒田フィル第41回ファミリーコンサート。

3月に入り、次々とコンサートがあります。

次は、酒田フィルのファミリーコンサート!
Photo2018/3/18(日)、14時開演です。
(騒がなければ)未就学児童もお聴きいただけます。
当日受付先着順で、「弦楽器体験コーナー」があります。
分数ヴァイオリン、分数チェロを用意して、小さなお子さんから大人まで、未経験者でも演奏を楽しんで頂けます。
毎年恒例で好評の「あなたも指揮者コーナー」もあります。
後半プログラムの最初に、開場後希望し申し込まれた方の中から抽選で2名の方だけですが、ステージに上がっていただいて、酒田フィルを指揮して頂きます!
ご応募お待ちしています。

プログラムは、前半が鶴岡在住のソプラノ歌手中山祥子さんをお招きして、有名なオペラのアリア集。
クラシックに詳しくない方でもどこかで耳にしたことのある曲ばかり。
イタリア語やドイツ語がわからなくても楽しめます。

後半は、上記指揮者体験コーナーに引続きビゼー作曲『アルルの女』組曲から6曲演奏します。
実は、このプログラムは、2011/3/13のファミリーコンサートで演奏する予定だったものですが、その2日前にあの「東日本大震災」が起きてしまい、中止になった「幻のコンサート」なのです。団員一同、再チャレンジということで頑張っています。

どうぞお楽しみに!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.03.02

明日は響ホールでギターフェスティバル

明日は3月3日。

現代歴で「桃の節句」「ひな祭り」。
そして、くろき脳神経クリニックの開院記念日。
10周年を迎えます!

その記念すべき日に、こんなコンサートがあります!
180303「福田進一と仲間たち」。
2005年、2008年、2010年と響ホールで福田進一さんを音楽監督として開催された「庄内国際ギターフェスティバル」。
このブログでも記事にいたしました(下記参照)。
その「ギタフェス」の生みの親であった菅原久也氏が病に倒れ没してからちょうど10年となるこの日に、素晴らしいギタリストが庄内に集結します。
音楽監督福田進一、かつては弟子であり今は日本のクラシックギター界のスター鈴木大介、大萩康司、このギターフェスから巣立ち、トッププロ奏者となったパク・キュヒと松尾俊介。

それぞれのソロ、デュオ、カルテット、クインテットなど魅力的なプログラムが組まれています。
明日、19時開演です。


続きを読む "明日は響ホールでギターフェスティバル"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年12月 | トップページ