« 白鷹町「あゆーむ」でハーモニーコンサートを聴く | トップページ | 冬来たりなば、、、 »

2011.12.08

サロン・コンサート第18回の告知1

師走。
大雪も過ぎ、クリスマス、年末、正月に向かって、時間は無慈悲に動いて行きます。
いろいろやりたい事や考える事や、、、あるのですが、時間に追われます。
ブログも、そういうわけでやや滞りがち。

Q来年2月12日(日)に予定している、サロン・コンサート第18回「山形弦楽四重奏団第5回庄内定期演奏会」のチラシです。
12/18の山響庄内定期酒田公演でプログラムへのチラシ挟みに間に合わせるため、昨日の夜と今日の午後(木曜は半ドン)で作成しました。ベー様のラズモフスキーに、山形Qの定番となりつつある幸松氏の日本民謡を弦楽カルテット用に編曲(作曲)した第2番。そして弦楽四重奏の王道ハイドン先生です。

すでに告知しているように、サロン・コンサートは第16回があと10日後、12/17のチェンバロ・リサイタルです。
ジョンダーノ・ホールにある二台のチェンバロをそれぞれ違う調律法で調整して(そのため、八百板氏は酒田に前日入りする予定)、時代、曲によって二台を使い分けて、解説と共に皆さんを「ルネッサンスからバロックへ」と誘(いざな)います。

サロン・コンサート第17回は、新年開けてすぐ、1/15(日)にチェロの鈴木秀美さんに2回目のご登場を頂き、J.S.Bachの無伴奏チェロ組曲から、2番、4番、6番を演奏して頂きます。少し入院していたアマティが秀美さんの元に戻り、銘器で2番と4番を、そして5弦のチェロ・ピッコロが指定されている6番はチェロ・ピッコロをお持ち頂き演奏される予定。
つまり、3曲に2台の楽器が必要になるのです。そのため、空路もJRも荷物が多くて大変なため、車で酒田までお出でになる予定です。

さて、年末にかけていろいろやらなければならないこともありますが、今週末は来春のオペラ「蝶々夫人」に向けて第2回の指揮者練習。しっかりさらっておかないと指揮者の先生の怒られちゃうかも。

|

« 白鷹町「あゆーむ」でハーモニーコンサートを聴く | トップページ | 冬来たりなば、、、 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74618/53438355

この記事へのトラックバック一覧です: サロン・コンサート第18回の告知1:

« 白鷹町「あゆーむ」でハーモニーコンサートを聴く | トップページ | 冬来たりなば、、、 »