« 夏、八月、80万超え | トップページ | 暑いです、、、 »

2011.08.03

いろいろ多忙?

そんなに超多忙でもないのに、落ち着かない日々。
庭師の仕事もできず、水遣りをkanonに頼んでいる始末。

何かそんなに忙しかったかな〜。
脳ドックのレポートはいつも溜ってはいるが、週に2〜4例の受診だからそんなに超多忙でもない。
診断書や主治医意見書の類いも常にデスクにある状態だが、患者さんの途切れた時間帯にサササ〜ッと片付けている。

土曜日は、市民オケの練習。それに備えた自己練習もしたけれど、その程度。

日曜日は、午前中に少し脳ドックの仕事とフルートの練習をして、午後からは希望「小ホール」で開催されたチェロとコントラバス(とゲストにピアノとトロンボーンとトランペット)のミニコンサートへ。
庄内出身で、昨年の酒田フィルの定期にもトラで出てくれた国立音大卒のSM嬢とその友人達の、「若い」本当にフレッシュな音楽家の演奏。
もちろんステージ経験が乏しい故の問題点や、まだ成熟していないところがたくさんあるけれど、「聴いて損した」と思うようなことはなく、楽しめた。特に長崎出身芸大卒のトランペットSM(同じイニシャルだな)嬢の演奏は素晴らしかった!

そうだ!
日曜はその足で鶴岡に出かけ、映画を観たのだった。
Img_top01先日惜しまれつつなくなられた名優(怪優?)原田芳雄が企画から関わり、主演して遺作となった映画「大鹿村騒動記」
kanonが観たいということで付き合った訳で、正直あまり期待はしていなかった。しかし、見終わった感想は、最近の邦画ではナンバー1だと思った。ここ数年で観た映画の中でもトップクラスに面白く楽しく最後まで飽きなかった。

「300年だぞ!」という台詞が何回か出てきたが、実際に長野県下伊那郡大鹿村に18世紀から伝わる「大鹿歌舞伎」を題材にした喜劇映画であるが、酒田の人間にとってはとても身近に感じる題材でもある。

180613_7180613_2というのも、酒田の黒森地区には「黒森歌舞伎」という江戸享保年間から270年以上も伝承されてきた村歌舞伎があるからです。
こちら→黒森歌舞伎(酒田市)の情報もご覧ください。

映画では三国連太郎をはじめとする名優達が脇を固め、喜劇ながら弛みのない、素晴らしい演技を披露しています。
お勧めの映画ですよ。
原田芳雄氏の遺作ということを抜きにして、楽しめること受けあいです!
是非、この予告編ムービーをご覧ください!
ほら、観たくなったでしょ?!

というわけで、休日ものんびりすることなくなんだかんだとやっているから忙しいのだということが、ブログを書きながら再確認できました。

さてフルートの練習を。。。

|

« 夏、八月、80万超え | トップページ | 暑いです、、、 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74618/52382350

この記事へのトラックバック一覧です: いろいろ多忙?:

« 夏、八月、80万超え | トップページ | 暑いです、、、 »