« 「のだめ」 | トップページ | ようやくタイヤ交換 »

2011.04.24

日曜、日和山、さくら

昨日は一日雨でしたが、今日は朝からお日様を臨むよいお天気。
Photo昼からお出かけしてまずは酒田の港へ。
めったに見ない、日和山公園の港側からの様子です。海保の巡視船が停泊しています。

Photo_2望遠レンズで臨むと、日和山公園のシンボルである木造灯台がよく見えます。
日和山公園の桜は、遠くから眺めるとまだ五分咲き程度なのかな、とという感じです。

Photo_3その日和山の木造灯台から臨む日本海です。
写真の左手側が最上川の河口から日本海への流入する場所。ここはまた夕陽の絶景スポットでもあります。

Photo_4Photo_5木曜に見たばかりの開花の早かった桜の木(4/21の記事の写真参照)。
もうこんなに咲き誇り、枝によっては八分咲きから満開に近いですね。
美しい。。。

Photo_6Photo_7Photo_8公園の真ん中に池があり、子供達は明るい陽射しの中、裸足で入ってはしゃいでいました。
北前船の周りには、もうこんなに桜の花が。
風が強く、ぽかぽかというにはまだ肌寒い中、子供達は走り回り、木造灯台も桜の中に浮かび上がっています。

酒田もようやく春、ですね〜。

〜〜〜〜〜〜〜
Photo_10日和山公園と日枝神社の間にこんなものを見つけました。
「甲午」とは西暦1894年、今から117年前に庄内地方は大震災に見舞われ、庄内全体で700人を超える死者が出たのだそうです。
今、酒田に暮らす人々の中でいったいどのくらいの人がこの事を知っているのだろう、と思いました。「碑」の最後に「防災の心構えを忘れないよう、是に記した。」とあります。

もし、3・11と同じような津波が襲って来たら、日和山公園の高さでも安全とは言えないようです。日枝神社の方までくれば海抜15m程ありそうです。


Photo_11お天気に誘われて、今日は午前と午後遅くにちょっと庭仕事。
玄関アプローチのチューリップもかなり膨らみ、開花までもうすぐのようです。
芝生に雑草が目立って来たので除草剤を撒き、物置の陰に植え替えられていたスイセンを移植し、さらに。続きはまた。

|

« 「のだめ」 | トップページ | ようやくタイヤ交換 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74618/51484279

この記事へのトラックバック一覧です: 日曜、日和山、さくら:

« 「のだめ」 | トップページ | ようやくタイヤ交換 »