« チケット販売、開始します! | トップページ | 昨日はkanonのバースディ »

2011.02.11

祝日は公益ホールで練習

先日のブログ記事、「ブランデンブルク協奏曲第5番」でご紹介した、酒田市立中央高校(実は4つの高校の統廃合でその名前はあと1年と少しでなくなってしまう高校でもあります)の音楽部の3/21の演奏会のエキストラとの合同練習の第1回が、本番のホールである「酒田市公益研修センター多目的ホール」でありました。

市立高校なので、市公益ホールの使用はなんと「無料」とのこと!そのアドヴァンテージを利用して、学生さん達はM氏の指導指揮のもと、朝9時から練習。そこにbalaineは11時から参加しました。
Photoチェンバロは運搬、設置、調律も大変なので「公益ホール」でチェンバロを入れるのは当日のみ。本番では写真のチェロ、コントラバスの脇後方にチェンバロが天蓋を開けて横向きに入ることになります。それまでは「ジョンダーノ・ホール」に学生さん達に4回程来て頂いて合奏練習をすることになります。
今日はチェンバロ抜きで初合わせ。kanonはスコア片手に客席で観賞(というかチェック)。

この決して易しくはない音楽を、高校に入ってから弦楽器を始めたという学生さん達は、短期間にまとめて来ていました。
素晴らしい!
更に良いものにするために、kanonとbalaineからアドヴァイスというか要求というか要望をいくつか伝え、2回程通して今日は終わり。
学生さん達は、全部で7、8曲もの作品に取り組むのですから大変です。

ブランデンブルクは1時間程で終えて、まずは昼食休憩。

お昼を食べに出たところ、車のFMから偶然「今日は一日古楽三昧」の放送。おお!なんと素晴らしいタイミング。
(この後、cembカール・リヒターのブランデンブルク協奏曲第5番第1楽章が流れました)


昼食後は、ホルン、ファゴット、クラリネット、オーボエ、そしてフルートのエキストラを加えて、2曲軽く練習。

Photo_2そして14:30過ぎからは、今回の演奏会の第1の目玉である山響首席ホルン奏者八木健史さんを迎えてモーツァルトのホルン協奏曲第2番(アンコール用に第3番2楽章も)の練習がありました。フルートは降り番なので、balaineは観客席で気楽に楽しみました。

Photo_3ある程度通して、音楽の運び方、音の受け渡しを大切にする事、デクレッシェンドをソロホルンに合わせる部分など、注意して演奏して欲しい部分が何カ所か八木さんから伝えられました。
学生さん達は、プロ奏者である八木さんの前で、やや緊張、少し萎縮しながらもなかなか頑張って演奏していました。

Photo_4ホールは、座席数約400位の小〜中規模ホールですが、あまり音楽演奏向きとは思っていませんでした。しかし今回、なかなかの響きが得られる事を実感。
八木さんのまろやかで美しく柔らかいホルンの音は会場を選びませんが、演奏する側にとっても響きの良いホールは演奏しやすく、実力がより発揮しやすいものです。本番が楽しみですね!

〜〜〜〜〜
さて、kanonと昼食に向かったのは「公益ホール」からさほど遠くない錦町の「味龍」。
そういえば久しぶりです。
Photo_5Photo_6kanonは左の「ワンタン麺」。balaineは右の”冬季限定”「辛みそラーメン」。
ここのラーメンの特徴は、あの「ラーメンの鬼」佐野実氏が絶賛した自家製中太縮れ麺。スープがよく絡み、歯応えがよくもちもちシコシコです。
中華、ワンタン麺のスープは醤油。
酒田のラーメン特有の煮干し、魚介系主体ではなく鶏ガラ&豚骨+昆布&煮干しの出汁でしょうか。最近有名になった余目の「ハナブサ醤油」を使っているようで、醤油の味が濃いめでちょっと塩っぱいです。しかし、バランス的には麺にすこし負けている感があります。

そこへ行くと、冬季限定の「辛みそラーメン」は縮れ麺に辛い味噌味のスープが絡んで旨かった!味噌と言っても、サッポロラーメン系ではなく、赤湯の龍上海系というか、みそ汁の味噌味でした。
チャーシューは昔から三元豚の美味しいチャーシュー。
ただ、昔よりチャーシューが小さくなった印象あり、そして値段が上がっていました。一番安くて「中華そば」650円ですからね、酒田では決して安い方ではありません。
初めて行った頃は感動して食べていたんですけどね。私の味覚が変わったのではなく、特にスープが変わった様な気がしているのですが。これまで伺った時にはいつも元気よく挨拶してくれる初代(?)店主の姿が今日は見えなかったのですが、そのせいなのか、少し心配です。

Photo_7kanonは、自家製杏仁豆腐も注文。甘さ控えめでシンプルに美味しい。
「辛みそ」のスープは美味しかったので丼のそこが見えるくらいまで飲みました。その後にはとても爽やかな後味をもたらしてくれるデザートです。

祝日ではありましたが、朝から出かけて結構疲れたので、家で「今日は一日古楽三昧」を聴きながらブログを書きました。

|

« チケット販売、開始します! | トップページ | 昨日はkanonのバースディ »

コメント

ここに、コメントするべきところではありませんが、本日はありがとうございました。
あの鯨の検査室を体験出来るとは。。。。
しかし、じっくり見る余裕はありませんでした。
幸い、悪いものが無いとの事でまた安心して元気に仕事ができます。

これを機会にコンサ-トにも聞きに行けたらと思っております。
素敵な会場を覗いて来ました~

投稿: maki | 2011.02.12 13:20

本船のブログにバレ-ヌさんにもつながる祖先の話を書きました。ご一読ください。

投稿: kai youmaru | 2011.02.12 15:48

makiさん、直接お会い出来て良かったです。どうぞサロン・コンサートいらして下さい!患者さんは当日料金の半額にさせて頂いておりますし(笑)。
今後とも(kanonのブログ共々)よろしくお願いします。

投稿: balaine | 2011.02.13 16:45

kaiyoumaru船長殿、ブログ拝見しました。
安藤の前は安東だったのだとは、母からも聞いていました。兵庫あたりのどこぞの城の東に住んで居たから、時の殿様から「安東」という名を賜ったと聞いた覚えがあります。その前はなんだったんでしたっけ?
家系は昔「薬師」「薬師商」だったのだから、一人位医者が出てもいいもんだとオジさんから母が言われたとも聞きました。
梅田の墓、私も伺ってみたいものです。

投稿: balaine | 2011.02.13 16:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74618/50838377

この記事へのトラックバック一覧です: 祝日は公益ホールで練習:

« チケット販売、開始します! | トップページ | 昨日はkanonのバースディ »