« 「鬼は外〜!福はうち〜!」 | トップページ | 道路はぐちゃぐちゃ »

2011.02.04

酒フィル春の「ファミリーコンサート」のご案内(告知第1報)

「立春」ですね。
本当の春が待ち遠しいです。
春と言えば、毎年春(2月末〜3月末)に行っている「ファミリー・コンサート」の第34回を、3月13日(日)、庄内町の「響ホール」で開催しますので告知致します。

1昨年に引き続き、「音楽室の作曲家たち 2時限目」ということで、”名曲への旅”というタイトルを付けました。
プログラムは写真のチラシの通り。取り上げた作曲家は、オーストリア、ロシア、アメリカ、フィンランド、フランス、そして日本とドイツということで、やや偏りはありますが、音楽による世界旅行?を目論んでいます。

昨年に引き続き、声楽家で中学校教諭の関矢基博氏をお迎えして、お話と歌(?)で案内役をお願いしております。

Photoファミリー・コンサートと銘打っている以上、「未就学児童」も保護者と一緒に入場可能です。ただ、昨年もアンケートで「子供がうるさかった」というご意見を頂いたように、コンサートの妨げになる場合は、遠慮して頂きたいと思います。
途中で泣き出してしまう様な小さなお子様連れの方は可能な限り出入り口に近い席に座って頂き、お子さんが飽きた時は外に出られるようにお願いしたいと思います。


3年連続で、お楽しみのコーナーが2つ!
1つは、開演前にホワイエで団員が指導する「楽器体験コーナー」です。昨年の様子はこの記事→「ファミリーコンサート終了!」から、2班に分けて合計24名に楽器を触ってもらっている様子の写真が見れます。
子供用から大人用まで、ヴァイオリンやチェロを用意しますので、希望の楽器を演奏する事が出来ます。最後には全員で合奏までしてしまうんですよ!
ただ人気が高いので、『先着順』です。
13:00開場ですが、同時に「楽器体験コーナー」も先着順で受付しますので、是非に!と希望される方は開場前からお並び頂ければと思います。

もう一つは、「あなたも指揮者コーナー」。
人気TV番組「題名のない音楽会」の向こうを張って(?)、『振ってみましょう』という企画。こちらは希望者多数の場合「抽選」となります。
前半終了後3名の方を発表し、休憩後の後半の最初にステージに上がって頂いて、実際にオケを振ってもらうものです。演奏する曲は、、、今は内緒です。
お楽しみに。


=====
さて2/2の夜に行ったご近所の『串きの』。以前にも書きましたが、奥さんが鹿児島県の「串木野」のご出身。薩摩の芋焼酎がた〜〜くさん置いてあります。
Photo_7Photo_8今キープしている芋焼酎は、「紅さつま」という銘柄のサツマイモを使った芋焼酎。
「串きの」さんでは、お通しが大量に出ます。左の写真のお皿はすべて「お通し」です。鱈の白子「ダダミ」のポン酢紅葉おろしかけは、来んシーズンお初でした。
右は、最初に出て来た焼き鳥。
はさみ、もも肉、つくねを2本ずつ。

Photo_9Photo_10ガンガン頼みます。
balaineの好きな「せせり」(鶏の首の剥き身)、プリプリしていて旨い。kanonの好きなエリンギは串は打たれずに出てきます。
右は、balaine一押しの砂肝。大好きなので4本も頼んじゃいました。コリコリッのクニクニッていう感じです。ここではわさびが付いてきます。

Photo_11今回の「〆」は、最近始めた「ラーメン」。
マスターが麺まで自家製麺で作っている「鶏中華」。
細麺のやや縮れ麺。スープは余計な雑味を削ぎ落とした鶏ガラベースの醤油味。
冷やしラーメンで全国区になった山形市の「栄屋本店」のスープを思い出させます。
夏はスープを冷たくして「冷やしラーメン」にしたら絶対売れるよ、と言ったらマスターはすでにそのつもりだったようで、夏が待ち遠しいですね。

|

« 「鬼は外〜!福はうち〜!」 | トップページ | 道路はぐちゃぐちゃ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74618/50756936

この記事へのトラックバック一覧です: 酒フィル春の「ファミリーコンサート」のご案内(告知第1報):

« 「鬼は外〜!福はうち〜!」 | トップページ | 道路はぐちゃぐちゃ »