« 庄内小僧2月号 | トップページ | 255回目のお誕生日 »

2011.01.26

サロン・コンサート第12回、告知第2報と雪の事

サロン・コンサートのチラシは、パワーポイントで作成し、カラープリンタでA4サイズ光沢紙に印刷していました。「ジョンダーノ・ホール」は60~70席程度ですので、チラシは100枚も作れば十分と考え、めぼしい人や興味のある人に手渡し、院内掲示程度の宣伝をしていました。
昨年12/11のサロン・コンサート第12回「前田りり子リサイタル」に際し、ネット上の印刷サービスを利用して大量のチラシ印刷を利用してみたのですが、プリンターで印刷する手間と時間を考えるととっても楽でしかもそんなに高くない事がわかりました。

Photo次回のサロン・コンサート第12回は、2/27(日)午後3時開演です。その「山形弦楽四重奏団 第3回庄内定期演奏会」のチラシもネット上の印刷サービスを利用しました。
普通の薄さのコート紙に片面カラー印刷の場合、1000枚で5,400円。つまり1枚あたり5.4円ということで、自宅で光沢紙にカラープリントするよりもかなり安価に出来ます。

データ入稿完了後、数時間後にはプレビューが確認でき、それでOKなら注文確定し、6日間で完成し発送(納品は8日後くらい)となります。もう少し早く完成発送を希望する場合は値段が高くなります。最速で「翌日発送」の場合、上記のほぼ「倍」になりますが、入稿、注文確定から3日位でチラシが手に出来ます。

4/2の「鈴木秀美リサイタル」は、希望ホール「小ホール」150席ですので2,500枚注文。こちらは裏面にモノクロでプロフィールなどを入れた両面印刷にし、9,100円で出来ます。1枚あたり3.64円と更に安上がりになります。

問題点は、パソコン上でRGBカラーで作成したものが、CMYKカラーの印刷になると、色合いがややくすんで暗くなりがちだという事くらいで、作成時に明るめに作ればほとんど問題ありません。これは便利ですので、今後はほとんどこのパターンでチラシを作る事にするつもりです。


さてさて、連日の雪です。。。
0126昨晩からまた降りました。今朝のニュースで見ると、山形市内の方がずっと雪が少ないようです。
庄内地方で、これだけ「積もる雪」が降る事は珍しく、今日診察した60代の男性は「60数年の人生で、これだけ雪が降ったのは初めてだ」と仰っていました。
今朝の自宅玄関前の状況です。

0126_3こちらはサンルームから見たウッドデッキと庭。
ウッドデッキに出しっぱなしの、炭火焼BBQセットも、折りたたみ式アウトドア用椅子も1mほどになった積雪のため、どこにあるのかわからない様な状態です。


0126_4当然、クリニック駐車場も大変な状況。
今朝も妊娠中のスタッフ一人を除いて7人掛かりでの「雪除け」作業。「ユキオス」2台もフル稼働です。新雪の下に積もる湿った重い雪は、なかなか簡単に除けられません。1馬力のユキオスでは力不足だったりするので、腰を入れて押す必要があり、集めた雪をなるべく1カ所に高く盛り上げるためには、シャベルに寄る手作業が必要です。

0126_6今日も50分程かけて、10台分程のスペースをようやく確保。作業中も雪が降るので、完全に地面や駐車スペースの線が見えるようには出来ず、写真のようにするのが精一杯。作業中にも患者さんはやって来て車を停めるので作業終了!です。
診察前に下着から着替え、汗のしみ込んだワイシャツで診療に出るという始末です。

まだ1週間程は天気予報も毎日「雪」マーク。
山響遊佐公演のある週末も日本海側は大雪との予報。
耐えるしかないようですね。(苦笑)

|

« 庄内小僧2月号 | トップページ | 255回目のお誕生日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74618/50695011

この記事へのトラックバック一覧です: サロン・コンサート第12回、告知第2報と雪の事:

« 庄内小僧2月号 | トップページ | 255回目のお誕生日 »