« 酒フィル定期、終わりました。 | トップページ | 休日を謳歌 »

2010.11.23

勤労を感謝する日

拙クリニックの診療は、日曜は当然ですが一般的な開業医院と同じように祝日もお休みです。休めば収入が「0」ですが、しっかり働くためにはしっかり休む事も大切です。

Photo_2特に今日の「勤労感謝の日」は、2日前の日曜の酒田フィル定期演奏会とそのうちあげなどの疲れが確かに残っている事を実感していたので、「休みで本当によかった〜」と朝から感じています。
写真は、今朝の山形新聞の朝刊。2日前の定期演奏会の事が写真入りで詳しく紹介されていました。


2_3こちらは、その演奏会で前半の目玉である「ドヴォコン」演奏直後。渾身のソロを弾ききったばかりの岩崎洸さんに恐れ多くもツーショットをお願いしました。「いいですよ!」と快く応じてくださいました。ミニスコアにもサインを頂く事が出来ました。

2_2こちらは指揮者の井崎さんと岩崎淑さんとスリーショット。打ち上げの二次会での一幕。
私の使っているピッコロの制作者であるスタニスラフ・フィンダとその奥さんの志保子さんを、井崎さんはもちろん淑さんもお二人を良くご存知である事がわかり、「音楽の世界は繋がりますね〜」とお話ししたところでの記念撮影。

私の携帯でフィンダ志保子さんにメールをしたところ、ちょうど日本にいらしてすぐに連絡があり、私の携帯電話で志保子さんと井崎さん、淑さんがお話をする事になり、より親しみやご縁を感じる一時でした。

Photo_3こちらは、打ち上げ一次会で乾杯直前。まだみんなノーマルな感じです。
場所は、岩崎洸さんにも縁(ゆかり)のある「ル・ポットフー」の宴会場。

Photo_4こちらは、打ち上げ二次会でまだまだ酔っぱらっていない状況。場所は焼肉「慶松苑」。
岩崎洸さん淑さん姉弟を囲んで話に花が咲きました。
都会の市民オケであれば、著名な音楽家と共演したとしても打ち上げ後、電車や車でそのまま自宅に帰れるので深夜まで一緒に盛り上がる事など少ないのではないかと想像します。地方アマオケだからこそ、終演後に都内に戻る方法のない田舎だからこそ、どうせ泊まるのだからと一緒に盛り上がってもらえるということもあるでしょう。

丸2日経ちましたが、幸せだった演奏会、楽しかった打ち上げの余韻がまだ残っています。


|

« 酒フィル定期、終わりました。 | トップページ | 休日を謳歌 »

コメント

ひげくじらさん、こんにちは。
先日の演奏会でご一緒させて頂いた者です(夫婦で鎌倉から伺った者です)。
楽しい演奏会、楽しい飲み会、ありがとうございました!!beer
今後ちょくちょく立ち寄らせて頂きますね~。
ではでは!fuji

投稿: nyantarock | 2010.11.24 15:37

nyantarock様、「だんな」の方ですよね?(笑)HNだけでは「つま」のほうかどちらか判別できませんので。
本当にありがとうございました。お陰でまた新しいご縁ができて嬉しいです。
機会があれば鎌倉交響楽団やフライハイト響も聴きに伺いたいです。
(打ち上げで最初に来賓挨拶された工藤幸司さんは、フライハイト響を降った事がある指揮者工藤俊幸さんの御尊父様なのですよ)

投稿: balaine | 2010.11.25 09:12

はい、だんなでございます~。
おぉ工藤さん!山形のご出身なんですね~。ちょっとビックリしております。
私はモーツァルトシンフォニーオーケストラという小さなオケに所属しております。都民響の方が中心のオケで、かつて都民響に所属されていた酒フィル ヴィオラトップの方と世間話をしてました。
オケの縁はすごいですね。
ではでは。

投稿: nyantarock | 2010.11.25 10:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74618/50112108

この記事へのトラックバック一覧です: 勤労を感謝する日:

« 酒フィル定期、終わりました。 | トップページ | 休日を謳歌 »