« 山形弦楽四重奏団第37回定期演奏会を聴く | トップページ | 大ニュース!〜次回のサロン・コンサートについて〜 »

2010.10.13

連休のあんなこと、そんなこと

さて、あんなことやそんなこと(笑)の話です。

10/10(日)は、鶴岡街なかキネマに映画を観に出かけました。
9月末に公開された映画『十三人の刺客』です。ネタバレを避けるため、細かい感想は避けますが、「これPG12?いいの、本当に?」と思う程、刺激的な描写、表現がありました。
最後の40分以上は、ず〜〜〜っと戦闘シーン。殺戮、殺戮、殺戮、、、ですし。。。
「落合宿」としてメインのロケ地となった庄内映画村。あそこで役所広司が、松方弘樹が、沢村一樹(セクシー部長♡)が、山田孝之が、伊勢谷友介が、そしてゴローちゃんが暴れ回ったんだな〜。。。

なかなかいい映画だと思いますが、殺戮シーンの多さに観終わって疲れた、と感じました。

Photo上映時間が13:10からだったので、その前にヒラボク食堂でお昼にしようと少し早めに出かけ、12時ちょっと過ぎに街なかキネマに到着。まずは映画のチケット購入、、、ところが「全席自由」とのこと。
折角早めに行って、まず座席を確保してゆっくり食事と思っていたのですが、当てが外れました。なんでも、ホールの構造上、席に余裕がある場合、より視聴し易い席に移動したいという希望が多く、指定席にしてしまうとそれが叶わないため、「封切り初日」などの混雑が予想されるとき以外は「全席自由」に変わったのだそうです。

で、家内は写真の平牧三元豚チャーシュー入りとんこつラーメン。ラーメン一杯850円はお高めですが、味はとっても濃厚で太めの縮れ麺との相性抜群。「ここはラーメンが人気だ」と言われることに納得です。

Photo_3balaineはこちら「三元豚のロースカツ定食」。みずほの本店ではいつも「特厚」しか食べないので、普通のカツが薄く見えます。でも味はさすがの三元豚。
そして今回感心したのはご飯。山形県が力をいれて販売を始めた「つや姫」です。

以前、「とんや」で頂いた時は、「そんなに騒ぐ程でもない感じ。このままじゃ、コシヒカリに勝てないのでは?」と感じました。それは、市場に出回る前の昨年の試作品の「つや姫」。粘りがあるだけに、炊き方が適切でないと、やわらかすぎたり、ややべちゃっとした感じがあったのです。
その後研究が進んだのか、今回頂いた「つや姫」は美味しい!
これなら、コシヒカリ、あきたこまちにも勝てそうです。収穫後の乾燥、脱穀、そして炊き方、すべてが大切なのでしょう。

「つや姫」、今度は生姜焼きなどで食べてみたい。あ、うな重とかもイケそうです。評判では、塩むすびが美味しく、冷めてももちもち感、粘りが消えず、歯応えのある旨味の強いお米なのだそうです。

当然、お昼なのにおかわりしました。飯森音楽監督ではありませんが、「つや姫」、お薦めですよ!!!


10/11(月・祝)は、夜の山形Q定期演奏会の前に、山形市内13号線沿いにある某車販売会社でkanonの試乗を行う予約をしていたので、その時間を目指して行動開始。

午前11時前に酒田を出て47号線で東進し、新庄経由で13号線を南下して山形を目指しました。3連休、月山新道、無料化の山形自動車道は渋滞しやすいと考えての行動ですが、これは当たっていたようです。山形市が近づいて来て「山形自動車道」の表示看板が出る場所では、「西川ー月山渋滞中」との表示が出ていました。

Photo_4Photo_5目指したのは、山形北ICから数分程天童よりで13号線沿いにあるイタリアンレストラン『JURI』です。このお店は、山響ホルン奏者でグルメの八木さんのブログで知りました。八木さんは結構足を運んでいるようです。12時半頃に到着。
お店のオーナーが猫が好きなようで、猫グッズがそこここに見られます。

Photo_6Photo_7座ったテーブルの窓辺には、左写真の椅子に座る親子(?)猫が、壁には羽が生えて空飛ぶ猫が飾られています。
「猫鍋」他、猫関係の本などもたくさん置いてありました。ちょうどお昼時で、我々の後から来たお客さんは席が空いていないため、待たされたり断られていて、ギリギリセーフでした。

Photo_8Photo_9Photo_10お料理はランチのコースがA、B、Cとあり、その他にも魅力的な単品がたくさん。

初心者なので、kanonはランチAコースを、balaineはBコースを、それぞれパスタでチョイス。
前菜は、バイキング形式なのでカウンターに並んだお皿から好きなものを好きなだけ、お代わり自由で撮ることが出来ます。kanonはきのこがお気に入り。balaineは、レンコンとゴボウとパプリカの酢の物と蒸し鶏の2つがお好みでした。

kanonの選んだコースのパスタは、チキンとほうれん草のトマトソース、balaineはホタテとキノコのクリームソース。どちらの生パスタで、リングイネタイプでモチモチ。私のは特に注文した覚えはないのですが、カボチャを練り込んだ黄色い生パスタ。
食感は、まるで「稲庭うどん」のようとはkanonの感想。外れていないと思います。稲庭うどんよりもさらに歯応えがある感じで美味しい!私は「+100円」で大盛りを注文し、結構な料理で最後はkanonに手伝ってもらいました。
ドリンクは、コーヒーだけはお代わり自由でした。

満足して次に向かったのは山形市七日町中心街に新たに出来た「御殿堰」です。
Photo_11Photo_12場所は、富岡楽器の少し北、セブンプラザとナナビーンズ(旧松坂屋跡)の中間辺りで、以前は着物屋さんの結城屋さんがあった場所です。奥から七日町通り(花笠祭りではここをパレードが通ります)方向を見ると、道を隔てて向かいには「十一屋」の建物(緑色の屋根)が少し見えています。

Photo_13Photo_14「結城屋」さんは店を畳んだのではなく、結城屋の社長がこの御殿堰開発の社長として新たな名所を作るべく大開発をされた由。
道路側から、元々ここにあった岩淵茶舗(飯森山響音楽監督もここのソフトクリームを絶賛)、次が山形が生んだ世界のデザイナー、フェラーリ・エンツォなどのデザインも手がけている奥山清行氏の商品等を展示販売(山形鋳物の鉄瓶や書籍等)するお店(ここも結城屋さんが手がけているそうです)、続いて「結城屋」、そして本来は幸町に店を構えている老舗の蕎麦屋「庄司屋」(私も大好きな蕎麦屋の一つ)とお店が並びます。
ちょっと離れて奥の蔵には"Classic Cafe"と言う名のレストラン。ここも今度挑戦しなければ。

なかなかに魅力的な、雰囲気の良い空間を提供しています。
ただ、まだ2階は5軒分のテナントが空きのまま。ここも賑やかになって欲しいものです。
奥山清行氏のブースを覗き、当然、岩淵茶舗で抹茶とほうじ茶のミックスソフトを頂きました。


11/21の酒フィル定期で、イタリア製ヴァイカウントのオルガンを借りる事になっている富岡本店では、kanonとbalaineで音楽関係の書籍や楽譜など2万円近くもお買い上げ。


その後向かったのは、すでに走行距離が11万km超えてまだまだ健在なものの先行きやや不安なkanonの軽自動車を買い替える計画の中で、急遽候補として浮かび上がって来た車の試乗。
Photo_15その名もイタリア語で「チンクエチェント」。数字の"500"という名前の車。
アニメのルパン三世が乗っている車と言えばご理解頂けるでしょうか(ルパンの車は1〜2世代前のチンクエチェントですが)。
kanonのチョイスの条件は、「丸くて可愛い」というだけ。車としての性能とか、機能などは二の次、三の次なんです。最初は「イタリアンジュース」というタイトルのド派手オレンジ色のチンクエチェントに惹かれて試乗を申し込んだのですが、オレンジは本当に派手でちょっと二の足を踏み、写真の白と赤の車種、特にカブリオーレの"500C"に興味大。同乗したbalaineも、自分が運転することや高速道路を走ること等も考えると"500C"の1.4 Loungeに興味がモクモクと沸きました。

東青田から西蔵王高原の下側の駐車場まで2車種で2往復等して、2時間程試乗で遊んだ後、ちょいと時間を潰し(医学部や以前住んでいたマンションの近くをドライブし)、17:45開場の山形Q定期演奏会の文翔館に向かいました。

「あんなことやそんなこと」のお話、でした〜。

|

« 山形弦楽四重奏団第37回定期演奏会を聴く | トップページ | 大ニュース!〜次回のサロン・コンサートについて〜 »

コメント

チンクチェント、前よりもまるっこくなりましたね。
試乗車のナンバーがちゃんと500になっているのもこだわりでいいですね。

投稿: Teddy | 2010.10.14 12:27

Teddyさん、ルパンが乗っていたのはもう少し四角くて、今の奴は、知らない人はマーチと間違えそうです。
スバル360が大きくなった見たいとも言えます。

でも運転した感じは、イタリア車というよりは足回りの硬いドイツ車的でしたよ。

今日の記事にTeddyさんのことを書かせて頂きました。

投稿: balaine | 2010.10.14 18:38

派手好きな私としてはオレンジ色car惹かれます~☆
気持ちまで元気になりそうなカラーだとディーラーのHPを
見て思いました。

某ホームセンター・コ〇リでは10cmくらいに
葉が伸びた青森県田子産ニンニク苗を見かけて、
なんとなく来年のことを考えられる余裕の
できた自分、
植えてみようかと先生のブログを拝見して思ってます。

投稿: ボリジ | 2010.10.16 14:56

ボリジさん、その後いかがなのでしょう。
イタリアンジュースはぱっと見、とても素敵なのですがkanonは「今」の自分ではなく10年後を考えた時に気持ちがひいてしまったようです。
カブリオーレも魅力的でbalaine好みなのですが、主に運転するkanonの好みで日本車になりそうな気配です。

ニンニク君、その後それなりにすくすく。今の時点で、ながいのは8cmくらいになってきました。まだ土から芽を出していないものもいるんですが。
野菜にも個性があり、成長の早いの、遅いの、いろいろありますね。

投稿: balaine | 2010.10.17 10:27

チキンとほうれん草のトマトソース
ホタテとキノコのクリームソース
リングイネ 
美味しそうです
素敵なお店
うれしいですね

投稿: ryuji_s1 | 2010.10.20 08:34

ryuji_s1さん、日本中いろんなところに美味しいものがありますね。
特にパスタ料理はシンプルなので、材料、レシピと作り方さえちゃんとすれば、自分でも似た様な味が楽しめます。
「ああ、こういう具材をこう使うのか!」とレストランで「学んでいる」感じになります。

投稿: balaine | 2010.10.20 18:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74618/49730708

この記事へのトラックバック一覧です: 連休のあんなこと、そんなこと:

« 山形弦楽四重奏団第37回定期演奏会を聴く | トップページ | 大ニュース!〜次回のサロン・コンサートについて〜 »