« 千代丸の寝顔 | トップページ | 庄内の白鳥たち »

2010.10.31

10月も終わりますね〜

3週続けて土曜日はブログを書けませんでした。話題がないというよりは、市民オケの練習に向けての個人練習と、練習終了後の疲れ(それなりに集中して演奏していますので)でブログを書く気力が落ちるようです。

さて、北海道東北地方は急激に冬に向かった様な先週。太平洋側は台風がやってきて冷たい雨が降ったようです。
Photoこれは10/29(金)の写真ですが、少し天気が緩んで鳥海山の全景が久しぶりに現れました。10/26の初雪直後よりも少し雪の量も減ったようですが、初冠雪が遅かっただけで例年の積雪としてはこんなものでしょう。

Photo_2頂上をズームアップしました。結構な積雪量ですが山肌の見えるところも少なくないので、また温かい日が盛り返すとかなり消えるかもしれませんね。

Photo_3Photo_4これは昨日10/30(土)の写真。庭のにんにく畑の様子です。最初に青森県産六片ホワイトのりん片を植えたのは、10/2なので、ここまで来るのに丸4週かかっています。気温も低くなってきましたからこれからどんどん伸びるという事はないのでしょう。冬は雪が積もった方がよく、凍らずに保温されるのでしょう。


Photo_5早いもので、明日から11月ですね。日も短くなりましたので、自宅の門灯などのタイマーも17:00でオンになるように設定を変えました。
kanonの秋田の両親が今年も「きりたんぽ鍋セット」を送って来てくださったので、早速美味しく頂きました。竹輪状の「きりたんぽ」に「だまっこ」と言われる丸いのもはいって、鶏肉は当然比内地鶏。美味しくないはずがないでしょう。
秋田では、米をつぶしてたんぽにすることを「半殺しにする」というそうです(笑)。完全に潰してしまわず、米の形が少し見えるくらいにすることだそうです。


Photo_6Photo_7昨日の夜は、あと本番まで3週に迫った市民オケの練習があるので、昼間は診療終了後外食でリフレッシュ。家内のリクエストで「ぷちぽわ」。
左はランチのメイン「チキンピカタ」、右は家内の好物「チキンの香草焼」。どちらも同じトマト系のソースですが、皿までなめてしまう様な旨さでした。

Photo_8さて、酒フィルの定期まであと21日。
そして前田りり子さんをお招きするサロン・コンサート第11回12/11までは、あと6週なんですね。kanonも新しいチェンバロでの練習に余念がありません。楽しみですね。

|

« 千代丸の寝顔 | トップページ | 庄内の白鳥たち »

コメント

コチラでも『半殺しにする~』と言います。
ちょうど餅米と普通の米をブレンドして炊くかは忘れましたが、
つぶして消化の良さそうな餅もどきにして頂いたり
おはぎの中身になったりするようです。
『きりたんぽ』は秋田小町でないとダメだと
聞いたことがあります。本場の『きりたんぽ鍋』は勿論、
隣の泡にも惹かれます。

投稿: ボリジ | 2010.10.31 22:41

ボリジさん、寒河江の方でも言うんですか。初めて聞いた私が「それ、全国共通の言葉じゃないよ」と言ったら、kanonは秋田だけの言葉と思わずちょっとショックをうけていました。
ま、山形の人が「かます」とか「かんまかす」を全国共通と思っている様なもんでしょうか。
でも山形に米を潰して食べる「たんぽ」の様な食文化はありませんよね?

投稿: balaine | 2010.11.01 02:58

おはぎのことも半殺しっていうそうですよ。

餅は米の原型がなくなってしまいますが、おはぎは搗いていって、その一歩手前で米の形を残すからだってきいたことがありますが。

投稿: Teddy | 2010.11.01 12:34

Teddyさん、なるほど〜。
そうすると全国共通語なんですね。私が知らなかっただけなんですね。
きりたんぽ鍋に入っている「だまっこ」も旨いですよ。竹輪状にしないで丸く肉団子型にしたものですが、味の染みた表面と、米の味がよくわかる中心部でまた味が違うんですよ。

投稿: balaine | 2010.11.01 14:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74618/49893548

この記事へのトラックバック一覧です: 10月も終わりますね〜:

« 千代丸の寝顔 | トップページ | 庄内の白鳥たち »