« 福田進一マスタークラスを受講 | トップページ | だだちゃ再び »

2010.08.29

ギターフェスティバル終了

H22年8月24日から6日間に渡って庄内町響ホールを会場に行われた「第3回庄内国際ギターフェスティバル」が、8月29日(日)の閉校式をもって無事終了しました。

Photo講師陣の挨拶の後、受講生全員にDiplomaが授与されました。
いろいろなお話の中で、ギターを愛する事、指の動きの事を考える前に音楽の事を考える事、技術的なものはもちろん大事だがそれ以上に大切なのは自分の心の中にあるものを表現する事、、、といったような「こころ」の大切さをすべての先生方が強調されました。

閉校式の最後に上記のように記念写真。その後はヴォランティアの実行委員も含めて全員で記念写真。
11時に閉校式は終了し、健闘を称えあい、この1週間弱の間にできた新しい友人との別れを惜しみ、講師陣や受講生と挨拶。

Photo_214時庄内発の飛行機で発つ講師陣を、まずは昼食に「寝覚め屋半兵衛」へ。
店名の由来の一つである、「麦切りの余りの美しさに目が覚めた」というのを、"eyes wide open because MUGI-KIRI was so tasty"と説明したら、カネンガイザー氏(というよりビルと呼ぶ仲になりましたが)お目目をびっくりしたように大きく開けたところです。

実行委員とは言いながら、平日日中は診療があるので、夜のコンサートとコンサート後の打ち上げ(要するに飲み会)と閉校式だけ手伝ったbalaineでしたがたくさんの収穫がありました。
T1番は福田さんのマスタークラスで"CAFE1930"を演奏できた事、福田先生他の講師陣と親しくなれた事、特に大萩康司さんが宮崎県小林市の出身で宮崎の話で盛り上がったり、フルーティスト小倉美英さんと香川県やうどんの話をした事などなど、音楽以外の話題で親しくなれた事も楽しい出来事でした。
(経費削減の折、前回のTシャツ残りに「第3回」をプリントして使い回したTシャツに講師陣のサインを頂きました。"3rd"が"3th"と誤ったところはご愛嬌という事で、、、)

参加された講師、受講生、聴講生の方々、お疲れさまでした。
また第4回に向けて、今回の反省を含めていずれ準備を始めなければなりませんが、とりあえず第3回の実行委員の方々、大変ご苦労様でした。

〜〜〜〜〜
本日のオマケ。
Photo_3打ち上げの席での一枚。
単なる手ではありませんよ。上の手は実行委員Y嬢の美しいお手手ですが、下の手はあの「のだめ」の手なのです。
テレビドラマと映画で上野樹里さん演じる野田恵がピアノを弾くシーンの手の代役を演じていた、河野紘子さんの美しいお手手を写真に撮らせて頂きました。
はぁ〜。。。

|

« 福田進一マスタークラスを受講 | トップページ | だだちゃ再び »

コメント

お疲れ様でした♪

私は学校行事で羽黒山祈願と映画村へ・・・。

生活習慣改善の運動ということで徒歩通勤をしていますが、参道の石段は別物でした。甘くみていた私はおバカでした。もっと減量と体力が必要でした。(>_<)

昼食後は庄内映画村へ。太陽の日差しが照りつける中を歩きまわりました。(それだけ・・・・・)

今日は音楽とは関係のない一日でした。明日からは千代丸さんのお写真を拝見しながら、取りあえずCDを聴いて音を楽しみたいと思います。

投稿: けん | 2010.08.30 01:48

けんさん、あの暑い中をご苦労様でした。
10m歩くだけでも汗が滴り落ちる様な感じでしたが、体力の問題ではなく、熱中症になりかけたのでは?
千代丸の写真、また撮りまくって載せようと思っています。

投稿: balaine | 2010.08.30 10:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74618/49290059

この記事へのトラックバック一覧です: ギターフェスティバル終了:

« 福田進一マスタークラスを受講 | トップページ | だだちゃ再び »