« 土日の2つのコンサート&グルメ | トップページ | 料亭での食事 »

2010.06.22

夏至+1

昨日6/21が今年の夏至だったそうです。
かならずしも1年で日の出が1番早い日ではないそうで、北半球に位置する日本では、夏至の約1週前が日の出は一番早く、夏至の1週後くらいが日の入りが最も遅くなるのだそうです。

最近撮影した写真でブログにアップしていなかったものを少し拾い出してみましょう。

Photo_3先週の学会参加のため泊まったホテルの部屋から。6/17(木)の午後5時半頃。夏至の4日前ですが、夕方という感じではありませんね。

Photo_4同じ場所から6/18(金)の朝6時半頃。雨が降ったのでやや薄暗い感じです。
蔵王がうっすらと見える代わりに、千歳山が上の写真よりもくっきり見えています。

Photo_5朝6時台に出発する山形新幹線がホームに入っていました。そこへトコトコと小さな在来線が通りかかります。「ミニ新幹線方式」と言われる山形新幹線は、新幹線専用の高架などを造らず、在来線の線路のゲージを新幹線用に広げただけ。ですから同じゲージに対応していれば、1両編成の小さな電車だって「新幹線」と同じ所を走ります。新幹線なのに福島ー山形間には100を超える踏切があるということで有名になりました。

Photo_6Photo_7新幹線の開通から早くも18年。(ということは私が米国留学に旅立ってから18年!)
山形駅周辺、特に「西口」と呼ばれていた地域は劇的に変わりました。ホテルや高層マンションが建ち、山形テルサが出来、この写真の霞城セントラルという山形市一高いビルもできました。

以上の写真は、学会のために泊まったルートインの部屋から撮影しました。


さて、山形市に出かける前に届いていたのですが、日曜になってようやく荷解きをして使用してみた「ぶつ」。
こちらです↓。
Photo_8夜中まで学会準備の仕事をしながら、テレビを何気なく付けていて、つい深夜のテレビショッピングの罠にかかってしまいました。
でも以前から欲しかったんです。
ケルヒャーの高圧洗浄機。
Made in Germany です。

Photo_9Photo_10水道の水だけですから限界はありますが、高速を走るとブレーキパッドの滓(?)ですぐに真っ黒になってしまうホイール。洗浄前(左)と洗浄後(右)です。
どうでしょう、、、

東北地方も梅雨入りし、雨や曇り空が多く、湿度が高くてムシムシしています。
これから日も短くなって行く訳ですが、夏はこれから!

まずは7/3(土)がサロン・コンサートの第9回。
チマローザの2本のフルートのための協奏曲に出演します。楽しい曲です!

7/19(月・祝)は酒田中央高校音楽部定期演奏会。今回は、なんと山響首席ホルン奏者の八木さんが出演されます。しかも、ホルン協奏曲だけではなく、「亡き王女のためのパヴァーヌ」でも演奏して下さるとのこと。私はパヴァーヌではフルートトップを吹かせて頂く予定。八木さんとの共演。楽しみです!

おっとその前に7/10,11と第1回トレーナー練習があるんだった。練習、練習。


|

« 土日の2つのコンサート&グルメ | トップページ | 料亭での食事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74618/48693249

この記事へのトラックバック一覧です: 夏至+1:

« 土日の2つのコンサート&グルメ | トップページ | 料亭での食事 »