« ★7/3「酒田場所 vol.3」のサイト | トップページ | 晴れやかな6月、昨日のコンサート »

2010.06.02

今日は漆原啓子さんのコンサート

先週書いたように、ここのところいろいろコンサートが目白押し。

Photo今日6/2(水)は、「漆原啓子ヴァイオリン・リサイタル」。
旧中央公民館のホールをリニューアル・オープンする記念のコンサートとして遊佐町生涯学習センターホールで19時開演。このホールでは、バボちゃんと仲間達の感嘆するようなコンサートや、ファゴットのオンジェとピアノの藤井亜紀さんのリサイタルもありましたし、山響モーツァルト定期と同じプログラム(高橋あけみさんのファゴット協奏曲)や、オペラ「小鶴」の公演もありました。

しかし、ステージは狭く、ホール内の老朽化が進み、バックステージが貧弱で、とても世界的な演奏家に来て頂く様な施設ではありませんでした。今回の改修工事で、床、椅子、ドア、バックステージなどいろいろ「リニューアル」されたそうです(まだ実物観ていないので楽しみ)。

響きも良くなっている事を期待したいですね。
しかも、漆原啓子さんの奏でる時価ウン億円のストラディヴァリウスが、リニューアルされたホールの音響を確認する材料なんて、なんと贅沢な事でしょう。しかも2,000円で!

6/18(金)に庄内町響ホールである「川井郁子コンサート」は4,000円ですよ!世界の漆原啓子さんだって同じくらいの入場料でも不思議ではありません。きっと出演者のギャラが違うのでしょう。想像ですが、酒田フィルや遊佐の人達との交流が長い漆原啓子さんが、こちら側の言い値で出演を引き受けてくださったのでしょうね。有り難い事です。


6/6(日)は、山響庄内定期鶴岡公演です。山響のサイトではこちらをご覧ください。
今回の目玉はなんと言っても鶴岡出身のクラリネット牧慎一さんがソリストを務める「クラリネット協奏曲 イ長調 K.622」。第2楽章の美しさは言葉で例えようがない「天上の音楽」です。先日お亡くなりになられたチューバの松下晃一さんが病室でよく聴いていらしたと聞きます。松下さんの事を偲びながら聴きたいと思います。

|

« ★7/3「酒田場所 vol.3」のサイト | トップページ | 晴れやかな6月、昨日のコンサート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74618/48522077

この記事へのトラックバック一覧です: 今日は漆原啓子さんのコンサート:

« ★7/3「酒田場所 vol.3」のサイト | トップページ | 晴れやかな6月、昨日のコンサート »