« 体育の日はブラームス | トップページ | 今日の鳥海山 »

2009.10.13

最近開拓したお店

私が「最近行った」という意味で、決して「新しく出来た」お店とは限りません。
土曜の昼、診療終了後行ったのは、酒田駅東に今年の夏前頃に出来たという『麺屋・新三(新山)』。
目と鼻の先に、伝統と人気のある三日月軒駅東店がありながら「いい度胸してるぜ、、、」という思いで見ていましたが、7月の開店以来なかなかの人気店のようです。
行列ができることもあるとか。。。

土曜の午後2時頃。
おそるおそる覗いてみましたが、幸い空き席もありすんなり入店。
Photoメニューが置いてなくて、入り口近くの券売機でメニューを確かめながらチケットを購入するタイプ。
家内は「店おすすめ」の写真の「辛味噌ラーメン味玉入り」。
結構辛くて、カウンターで食べていたら、お店の人が「辛いですか?スープで薄めましょうか?」と聞いてくれて、濃厚なスープで辛みを薄めてもらっていました。
Photo_2私は、基本は塩か醤油ということで、迷った挙げ句まずは「しょうゆラーメン」。
「しょうゆ」とは言っても、写真のように「醤油色」のスープではなく、おそらく豚骨と魚介系のスープに醤油ダレを加えたもの。どこかで食べたような感じでもあり、新しい感じでもあり。
少なくとも「酒田のラーメン」とは全く違います。

三日月軒中町店などに行くと、清水屋や中町でお買い物に来た元お嬢さん達が、おやつ代わりに「小」をサラッと食べて行ったりします。あの「あっさり感」や「毎日食べても飽きない」感はない、こってり系のラーメンです。
博多の豚骨ラーメンで産湯を使った、ではなく、小さい頃からラーメンと言えば白湯で細いストレート麺に紅生姜が入っているものしか食べていなかったbalaine少年には、スープの中に懐かしさを感じさせるものがありました。でも麺や具はまったく違います。何でも東京の有名店『麺屋・武蔵』で修行して来たとか。

「酒田のラーメン」という幟をたてた、ラーメン屋さんがたくさんある中に、こってり系、豚骨系、ギトギト系のラーメン屋さんもいくつかあり、それなりに好評で人気を博しているようですが、客層がかなり違うと感じます。ここ「麺屋・新三」も若い人、家族連れでも若いお父さんお母さんが多いように思いました。

私としては、川柳や三日月軒中の口店の方が好きですが、時々浮気をするのにいいお店ができてよかった〜というのが正直な感想です。


もう一軒行きましょう。
Photo_310/10(土)は市民オケの練習がなかったので(その代わり、10/11,12と2日間フルディに近く練習)、その日封切りになった『ヴィヨンの妻』を観るため三川ジャスコのイオンシネマに出かけました。1階のレストラン街で比較的新しいお店、『うなさかはん〜海菜魚藩〜』。
こったネーミングです。もちろん藤沢周平の小説に頻繁に登場する庄内藩酒井家をモデルとした「海坂藩」を意識したものでしょう。商標登録に引っかかるのかどうかわかりませんが、海、菜、魚という庄内らしいテーマを店名に付けたもので、なかなかいいセンスだと思いますよ。
そしてマグロ丼がメインメニュー。しかも全品100円引きでした。
写真は100円引きに気を良くして注文した大盛りマグロ丼。マグロはおそらくメジマグロだと思いますが、美味しかったですよ。
Photo_4こちらは麦きり。
なんだか麦きりが食べたい気分でしたし、大盛りのマグロ丼と交換しながら楽しみました。
合格点の出せる麦きりだと思います。お値段も680円とリーズナブル。
ちなみにマグロ丼は普通が780円で大盛りが980円ですが、100円引きだったので上の写真の薔薇の花びらの様に盛られたマグロ丼が880円でした。
マグロの味は、先日の静岡焼津のマグロ丼にはちょっと敵いませんでしたが、お値段からみれば納得の味でした。「次はづけ丼かな、、、」と家内の弁。
Photo_5携帯でアクセスすると手作り「だだちゃ豆キャラメル」がもらえるとあったので、アクセスして会計の時に見せると写真のような、1個が大きい(普通のキャラメルの4、5個分のサイズ)キャラメルを2個頂きました。
「手作りなので、時間が経つと溶けて来るので早めにお召し上がり下さい」
との事だったので、映画が始まる前に食べてしまいました。有名になった花畑牧場のキャラメルに負けないくらいのお味でした!

|

« 体育の日はブラームス | トップページ | 今日の鳥海山 »

コメント

今日一番 美味しそうだったのは・・・キャラメル!!

甘~い お2人!!
ご馳走様でした~~~。。。。

投稿: kokutan | 2009.10.13 23:09

kokutanさん、キャラメル、確かに美味しかったです。
「ヴィヨンの妻」はさすが太宰作品、耽溺というか病的な世界。浮世離れしているというか、いまならば心療内科で治療対象という感じです。
抗うつ薬か精神安定剤が必要、またはアルコール関連障害の治療が必要でしょうね。
私ども夫婦は、極めて健全なはず(家内にはやや病的、変人風の人に憧れる傾向を認めますが)。「甘〜いお二人」で居続けたいものです。(苦笑)

投稿: balaine | 2009.10.14 16:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74618/46475737

この記事へのトラックバック一覧です: 最近開拓したお店:

« 体育の日はブラームス | トップページ | 今日の鳥海山 »