« 山響の庄内定期と来年度演奏会(H22-23シーズン)のこと | トップページ | 「情熱と愛」〜演奏会終了〜 »

2009.10.24

本番前日

Photo_2いよいよ、定期演奏会の前日です。
3月のファミリーコンサートが終わってから、10/25の定期演奏会に向けて7ヶ月以上、練習して来たことになります。
(写真は、この7ヶ月間、使い込んで来た「ドヴォ7」フルート1番のパート譜と愛用のパール・フルート管体18K金+メカ銀のH足です)

その間には、合唱団との演奏会のための練習とか、夏の「街かど音楽祭」のブランデンの練習とか、サロン・コンサート出演のための練習とか、酒田中央高校音楽部賛助出演のための練習とか、知人の音楽教室発表会賛助出演のための練習とか、講演会&ミニ演奏会のための練習とか、、、たくさんのイベントと出演機会がありました。
有り難い事です。
アマチュア音楽愛好家としては、人前で演奏する機会が与えられるだけで「感謝!」です。

「ドヴォ7」、名曲だけに難曲です。
7ヶ月間、苦労してきました。
楽団としての練習には、上記の様な事以外に、山響のコンサートやその他でいろいろ練習予定が飛んでしまい、実質的には20回ちょっとの練習時間しか穫れていません。インペクとして初シーズンだったので、経験不足と無知故にいろんな人に助けてもらいました。

今日の、前日リハに、ちょっと問題が生じています。
ハンガリーからの飛行機が悪天候のために遅れてしまい、マエストロがリハの開始時間午後2時に間に合わないのです。今日中には酒田入りされるので、本番は大丈夫です。今日の練習は団内指揮者のTS氏が代役を務めてくれるでしょう。
泣いても笑っても、もう明日に迫ってしまいました。

ドヴォジャーク作曲 交響曲第7番 ニ短調作品70

私の人生の中でも思い出深い曲となるでしょう。良い思い出となるような演奏を。。。v(^^)

|

« 山響の庄内定期と来年度演奏会(H22-23シーズン)のこと | トップページ | 「情熱と愛」〜演奏会終了〜 »

コメント

7ヶ月の地道な努力の成果としての演奏会。
緊張感が・・奥様の念によってリラックス。
素晴らしい思い出となりますよう様に、お祈りしております!

投稿: kokutan | 2009.10.24 15:03

まあ、もしかして井崎さんとは本番だけ!?
うちのオケだったら絶対無理><。
ドヴォルジャークはなんだかんだ入って7〜9番の3曲しか知りませんが、7番が一番好きかも^^。
ともあれ楽しい演奏を!

投稿: とにゃまま | 2009.10.24 23:26

kokutanさん、
とにゃままさん、
お二方のコメントは10/24の夜には拝見しましたが、レスを返さず失礼しました。応援コメ、ありがとうございました!
お陰さまで素晴らしい演奏会になったと思います。
詳細は、ブログ記事で。

投稿: balaine | 2009.10.26 13:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74618/46566338

この記事へのトラックバック一覧です: 本番前日:

« 山響の庄内定期と来年度演奏会(H22-23シーズン)のこと | トップページ | 「情熱と愛」〜演奏会終了〜 »