« 『おくりびと』ふたたび | トップページ | 1年前は、、、 »

2009.01.29

石井理恵ピアノリサイタル in 鶴岡(告知)

昨年(といってもまだほんの2ヶ月前)の酒田フィル定期(演奏会のレポートはこちら)で素晴らしいチャイコのPコンを聴かせてくれた山形市出身の新進気鋭のピアニスト石井理恵さんのソロ・リサイタルが3月、鶴岡市文化会館であります。

酒フィルとのコンツェルトでは、希望ホールのまだ若いシュタインウェイのフルコンを「これでもか!」というくらいに鳴らしきった迫力の演奏と、アンコールのカプースチンのまるでジャズ!?という演奏が今でも頭の中で鳴り響きます。

拙クリニックの第3回サロンコンサートでも素晴らしい演奏をして下さいました。「サロンンコンサートレポート」をご覧ください。

Photo3月26日(木)に鶴岡市文化会館で開場18:30、開演19:00です。
このコンサートの主催はYBC山形放送ということ。
拙クリニックで細々と開いた「サロンコンサート」とは規模が違います。ただ、鶴岡市文化会館は音響があまりよろしくないのでどんな響きになるのか少し心配しています。

庄内地方の今年の3月の演奏会は、3/1は庄内町響ホールで酒フィルの「ファミリーコンサート」、3/26は鶴岡で石井理恵さんのピアノリサイタルで決まり!ですね。v(^^)

0129写真は、拙クリニックから車で「生石街道」を3分程東へ行ったところからの鳥海山の絶景です。やはり視界を遮るもの少ない場所では美しい!
3/1のファミリーコンサートのステージ・照明などの打ち合わせに、指揮者の「タビの親父」さんと庄内町響ホールの事務所にお邪魔するため向かう途中で撮影しました。しばし、癒されました。

|

« 『おくりびと』ふたたび | トップページ | 1年前は、、、 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74618/43878885

この記事へのトラックバック一覧です: 石井理恵ピアノリサイタル in 鶴岡(告知):

« 『おくりびと』ふたたび | トップページ | 1年前は、、、 »