« 30万アクセスまで少し | トップページ | サロンコンサートの準備 »

2008.10.02

10月、好天気

9月下旬からどんどん秋〜冬に向かう気温でしたが、ここ数日ちょっと緩んでいます。
今日などは上着を着ると暑い位。
木曜半ドンのため昼食を外で取ろうと思い、最近の気温の低さからは温かいラーメンかな?と思っていましたが、とてもポカポカ陽気なので変更。

PhotoPhoto_2国道7号線沿い、iPhoneを購入したSバンク酒田店の隣にある「北京飯店」です。
このお店の店長さんは中国から帰化した女性で、コックさんは中国人。本格的な中華料理が比較的安く食べられるので時々お邪魔しています(7/19の記事にも北京ダックのことをアップしています)。
平日のランチのみのメニューの点心セットを頼んでみました。メニューとはちょっと中身が違いましたが(フカヒレ餃子がなかった代わりに、メニュー上は6個のはずが写真の7個+揚げたてパリパリの春巻きと全部で8品)どれも中華街で食べるような本格的な点心でした。

最近、「美味しいものを食べた」という記事は控えめにしていたのですが、映画『おくりびと』で山崎努演ずるNKエージェントの社長が言った言葉、「死にたくなけりゃ喰うしかない。どうせ喰うなら美味い方がいい。」を思い出しました。

山形の置賜地方(米沢、川西、長井、高畠など)で主に撮影された映画『スウィング・ガールズ』で怪しい教師役を演じた竹中直人氏が監督になって庄内で映画の撮影が行われました。その名も『山形スクリーム』という映画です。
「山形スクリーム」オフィシャルサイトをご覧ください。
監督として、また出演者の一人として超多忙であまり庄内で観光などする暇はなかったそうですが、美味しいものはいろいろ経験されたようです。庄内地方に住むある方のブログには、あるお蕎麦屋さんに行ったら竹中直人そっくりの人が一人でお蕎麦と麦きりを食べていて、良く似てるな〜、でもまさかね〜と思っていたけど、見れば見る程本人以外の何者でもなかったと言うことを書いている人もいました。
Photo_3お店の名前は明らかにされていませんが、鶴岡市内で岩のりのおにぎりを食べた竹中直人氏は「気が狂いそうになる程うまかった」という感想を残しています。その岩のりのおにぎりは多分これかな?と思います。
私は、昭和61年から2年間、鶴岡市立荘内病院に勤務した時代からこのお店を知っています。その後、同じ市内で新しいお店を構えて、今では超高級料理店として知られているようですが、先日何年振りかで訪ねると、店主も奥さんも昔と同じにこやかな笑顔で出迎えてくださいました。
Photo_4まだ9月だったのに「はたはた」も頂きました。素晴らしい品の良い味でした。
「はたはた」は漢字で「鰰」、神様の魚と書きます。秋田の県の魚に指定されていて、有名な秋田音頭では「秋田名物八森ハタハタ、男鹿で男鹿ブリコ(アーソレソレ)」と謳われています。鶴岡出身の作家藤沢周平の小説「三屋清左衛門残日録」の中には、
「はたはたは、田楽にして焼いて喰べるのもうまい」
「町奉行は勢いよく、ぶりこと呼ばれるはたはたの卵を噛む音を立てた。浜でははたはたがとれるようになると、季節は冬に入る」
と庄内の季節感をハタハタで現している部分があります。9月にハタハタを食べたのはある意味拍子抜けでしたが、もう冬が近づいているんだなと強烈に思い知らされたことでした。

まあ、食べ物の話ばかりになってしまいましたが、10月になっても放火だの殺人だの自殺だのと殺伐としたニュースに、「世界恐慌?」の怖れさえ噂される世界経済の暗い話を少しは忘れたいと思います。
庄内地方は「稲刈り」の最盛期にあたるためか、予約再診の患者さんが来られなかったり、午後の患者さんがガラガラだったりしますが、それなりに新患の受診もあり、そこそこ忙しい日々を送っています。
本日のお天気のように、スカッと心が晴れるような、爽やかなニュースはないのでしょうか?

「余談」
そういえば、清原選手ご苦労さん!
以前にも書きましたが、とても強かった桑田・清原を擁する当時のPL学園。
当時セ・リーグ最下位のヤクルトと入れ替え戦したらPLが勝つのではないかと言われた程強かったんです。4番清原の陰に隠れてまったく有名になりませんでしたが、5番センターは私と同じ名前の選手でした。当時のPL以外のチームならどこにいっても4番だったことでしょう。
昭和60年、御巣鷹山にJALが墜落したその夏、PL学園は山形県代表東海大山形に対し、あらゆる甲子園の記録を破るような大勝をしました。最後には一塁手だった清原までピッチャーとなり、東海大山形の得点7点(あのPLから7点も獲った!!!)のうちの何点かは清原が投げたからだったと思います。
そんな昔の事は別にして、引退した桑田も最後は(活躍は出来なかったけれど)憧れのMLBの選手として野球選手人生に終止符を打ちました。そのユニフォームは私も留学していたペンシルバニア州のピッツバーグに本拠地を持つ、ピッツバーグ・パイレーツ(今や弱小球団ですが、昔はバリー・ボンズなどを擁し、何回もワールドチャンピオンになっている)でした。
帽子の「P」の字を見て、「ああ、桑田はPLで始まり、Piratesで終わったんだ。PLは彼の野球の全てと言っても良い程だったのかな〜。」と感じました。
二人共、いろいろあったけど、、、ご苦労様!

|

« 30万アクセスまで少し | トップページ | サロンコンサートの準備 »

コメント

山形スクリーム 予告編
http://yamagatascream.gyao.jp/flv/trailer.flv

投稿: saaya_holic | 2009.05.08 22:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74618/42662592

この記事へのトラックバック一覧です: 10月、好天気:

« 30万アクセスまで少し | トップページ | サロンコンサートの準備 »