« 鳥海初冠雪、そしていろいろ | トップページ | 30万アクセスまで少し »

2008.09.29

サロンコンサート第3回告知

ようやく決定したのでパンフレットを作成しました。
おそらく今週の「コミュニティしんぶん」(10/3号または10/10号)と明日発行の「SPOON」10月号にも掲載されると思います。

Photo_2平成20年10月19日。日曜日の午後です。
ピアノの石井理恵さんは、山形市出身。山形北高、東京音楽大学、同大大学院を経て、現在ソリスト、講師として活躍中。平成18年の第75回日本音楽コンクール本選入選、岩谷賞(聴衆賞)を穫られた方。
本選の指揮者は山響音楽監督の飯森範親氏で、当日の模様を放送したNHKの番組では、飯森さんと石井さんのステージに出て行く順番の話で「のだめカンタービレじゃないんだから、、、」という発言が出てちょっと有名になりました。

演奏曲目は、
スカルラッティ=タウジヒ:カプリッチョ K.20 ホ長調
ベートーベン:ピアノソナタ第30番 Op.109 ホ長調
ドビュッシー:前奏曲より亜麻色の髪の乙女、西風の見たもの
       〜休憩〜
シューマン:謝肉祭 Op.9

このプログラムが1000円で(小学生〜大学生は500円)聴けます!

予約を受け付けます。ご連絡をお待ちしています!

^^^^^
本日の鳥海山。
92昨日は、雲の切れ間から初冠雪を撮りましたが、今日の夕方綺麗に雲が晴れ、頂上までよく見えました。
8月に撮った鳥海山に比べるとやはり(8〜)9合目以上に積雪が見られます。
9月は明日で終わり。昨年より15日(半月!)も早い初冠雪でしたが、白鳥さん達は今週くらいやって来るのでしょうか?
昨年の鳥海山初冠雪は10/13で、最上川スワンパークへの白鳥初飛来は10/11でした。
(ブログ記事「冬到来」参照)

|

« 鳥海初冠雪、そしていろいろ | トップページ | 30万アクセスまで少し »

コメント

サロンコンサート3回目は、ピアノなのですね。
演奏者としてより、お聴きになる方が、気分的にも余裕がお有りと・・!

奥様もどんな響きがするのか、楽しみにしていらっしゃるようですね。

常に自分の楽器を持ち歩くフルートと違い、鍵盤奏者は、その時出合った楽器と、どのように向き合うかが、問題なのでしょうね~!

投稿: kokutan | 2008.10.01 14:19

kokutanさん、コメントありがとうございます!(家内のブログ共々、、、)
先日の初合わせの時は、希望ホール小ホールのシュタインウェイが調律不十分で気持ちの悪い音を出していましたが、そんなことで怯んでいてはピアニストは務まらないようですね。
うちの中古グランド、気に入ってくださると良いのですが。白鍵が象牙というのが自慢ですが、G7という今のC7の昔のモデルなんです。

投稿: balaine | 2008.10.01 19:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74618/42632042

この記事へのトラックバック一覧です: サロンコンサート第3回告知:

« 鳥海初冠雪、そしていろいろ | トップページ | 30万アクセスまで少し »