« 2008年夏、宮崎、その2 | トップページ | 2008年夏、宮崎、その3 »

2008.08.21

訃報

驚きました。
伯父(父の兄)が亡くなりました。
宮崎で、つい4日前、8/16(土)に会って来たばかり。
享年88歳。。。

延岡に農業を営む息子家族はいるものの、体も弱くなって来たので老人の集う施設に一人入所していました。
慢性の病気は持っているものの、車いすで移動し一人で食事のできる状態でした。4日前にお会いした時は想像よりずっと元気で頭の働きは達者であり、古い写真を大きくプリントしてもらったのを2枚見せられました。
1枚は、伯父がまだ3,4歳で伯父の母、つまり私のおばあちゃん(父方の祖母)の妹が嫁ぐ前にその親類が20人近く集まった大勢の写真です。私の父はまだ生まれておらずその写真の中にはいませんでした。
「これは誰々さん、これは○○さん、これは△△さん、これは□□さんよ。」
と延岡弁で説明してくれました。私が小さい頃にお世話になった、体の不自由だった駄菓子屋のおばさんなども写っていました。
もう1枚は、伯父が陸軍の兵隊として満州にいた頃の凛々しい、美しい顔をした写真でした。不幸中の幸いというのか、骨髄炎を患って手術を受け、すぐに内地に戻されたため悲惨な戦闘に参加せずにすんだようでした。

母方の伯父の法要後、まだ宮崎に滞在していた父と母は本日横浜に戻る予定を変更して葬儀などに出ることになりました。
驚きました。
あんなに元気そうだったのに。。。

小さい頃、古い農家の造りの伯父の家に泊まるのは少し苦手でした。トイレもお風呂も母屋の外にあるような昔ながらの造りでした。でも、牛や馬がいたりして、動物の好きな私は挨拶もそこそこに厩に行って草を食べさせたりしていたことを思い出します。
伯父は、私と妹に竹馬を作ってくれて、うまく乗れないけれどそれで遊んだ覚えがあります。
宮崎の田舎の自然あふれる場所でした(今は昨日書いた高速道路が通っていますが)。

伯父さん、いろいろありがとうございました。ご冥福をお祈り申し上げます。
合掌。。。。。

|

« 2008年夏、宮崎、その2 | トップページ | 2008年夏、宮崎、その3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74618/42227406

この記事へのトラックバック一覧です: 訃報:

« 2008年夏、宮崎、その2 | トップページ | 2008年夏、宮崎、その3 »