« Macの焼きもち? | トップページ | 男鹿半島(写真アップ) »

2008.07.24

連休とその前後

MacBookが脳死状態なため、夜中に自宅で、こそこそとブログ記事をアップしていた体制が崩れました。
更に、7/22からついに「脳ドック」を始動したため、その準備や何やで忙しく、更に更にいろいろな行事が重なり、ブログアップどころではありませんでした。

ーーー

7/19(土)、夜はアマオケの練習。
11月の定期に向けて、チャイコフスキーのPコンの2楽章とシベリウスの交響曲第2番の2、3楽章の練習。
Pコンの2楽章ははじめの方に素朴で美しいフルートのソロがある。けっこう「おいしい」旋律。練習ではそんなに緊張せずに吹く事ができるけど実際はどうなのだろう。。。

7/20(日)、21(月・休)は、家内の実家のある秋田は土崎の港祭り(去年の祭りの記事は、「秋田その1『土崎港祭り』」をご覧ください)に合わせて、超・超久しぶりに「男鹿」に行ってみた。
入道崎に「男鹿水族館」GAOで楽しんで来た。
祭りも楽しかった。

そして7/22(火)の午後はうちのクリニックで初めての脳ドック。しかも予約が3名(うち2名はフルコース(一人2時間半はかかる)のAコース受診)はいっていたので、朝から夜までほとんど休みを取る間もなく(昼食の30分くらい休憩したが)仕事をした。ありがたい事である。
そして気がついたら、7/23が終わり、7/24も終わろうとしている。

秋田旅行などの写真はあらためて明日以降アップする事にする。
今日は午後休診の木曜日であったが、院内で勉強会があり、それが終わった午後2時からスポーツジムに行って久しぶりに大量の汗を流し(でも最近の運動不足がたたって体重は増えている)、その後クリニックに戻り、ピッコロの練習をした。

8月の1,2,3日と、香川県高松市に行く。
昨年、酒田で開催したJAO全国アマチュアオーケストラ連盟のフェスティバルに参加するためである。
去年のJAO酒田大会の記事は、こちら→「JAO酒田大会最終日」をはじめ7〜8個の記事を書いている。
去年は開催地運営側として裏方に徹したため、私はなんの演奏にも参加していない。すべてサポートだけだった。今年はオケに参加する。
Aオケ(指揮は、山響客演指揮者でもある阪さん、コンマスは昨年もお世話になった三浦章広さん)のプロコフィエフ作曲「ロメオとジュリエット」から抜粋10曲、である。
ピッコロは、はっきりいって非常に出番が少ない。
待って、待って、待って、待って、待って、待って、待って、、、p(ピアノ)で「ピィ〜」と1、2小節吹くだけ、なんて部分もある。だけど待っている間寝ている訳には行かない。しかも、ピッコロで小さなかつ安定した音を、静まり返った大人数オケの中で吹くのは相当緊張しそうである。

なによりも、本番まであと10日と迫りながら(初リハの8/1まではあと1週間だ!!!)、まだきちんと通して練習していなかった。プロコのロメジュリは、全音のスコアでは第1, 2, 3組曲と3冊に分かれていて全部で20曲ある。今日初めて(今頃かい?!(怒)との声が聞こえそうであるが)、ピッコロのパート譜とスコアを見比べながらCDで全曲を聴いてみた。チェックを入れながら、ピッコロの出番の前の演奏しているパートや特徴などを確認して、楽譜に書き込みながら、時々ピッコロで音を出しながら戻ったり進んだりしながらやっていたらたっぷり3時間以上かかってしまった。
まだまだ復習しなければ消化しきれていない。
今頃!であるが、とにかくやるしかない。
6/28のサロンコンサート第2回が終了して、オケの定期の練習、脳ドックの準備、その他いろいろしていたら、あっという間に7月もあと1週間なのである。

ということで、旅の記録は、明日以降に、乞うご期待、、、というところで。

|

« Macの焼きもち? | トップページ | 男鹿半島(写真アップ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74618/41959568

この記事へのトラックバック一覧です: 連休とその前後:

« Macの焼きもち? | トップページ | 男鹿半島(写真アップ) »