« ヴォイスメッセージ | トップページ | サロンコンサート第2弾;報告その1 »

2008.06.27

サロンコンサート第2回前日

6/28のサロンコンサート第2回も明日となりました。
今回は、翌日の6/29に地元の吹奏楽団の定期演奏会があったり、頼りにしていた中学や高校が来週試験週間ということもあり、5/11の第1回の時の様に中学高校の「学生が25名参加」というのはかなわないようです。
一般の笛吹きの方もいろいろとあるシーズンの土曜の夕方から夜ということもあって申し込みの客足が伸びず、ミニコミ月刊誌「SPOON」のインフォメーション欄や週間の「コミュニティしんぶん」に大きく取材記事が載った割にはちょっと残念です。

627クリニックの花壇やリハ室前の庭『Balaine Garden』も花が植えられ、雰囲気がぐっと良くなりました。
写真は医院の2階から。ちょっと芝が枯れかけていますが、「エゴの木」が植わり、周囲の花壇に左奥からバラ数種類、右奥に紫陽花、その他マリーゴールドなどが植えられました。自転車置き場の奥のスペースにも可憐な薄紫色の花が植えられています。

明日はせっかく「ムラマツ新宿店」の修理室長I氏がわざわざいらして下さいます。
世界のゴールウェイが日本に来た時は指名して楽器調整を頼む程の職人です。私の知人であるフィンダピッコロのスタンダ・フィンダも奥さんの志保子さんも、チェコフィルのフルート奏者ロマン・ノヴォトニーも皆、I氏の腕と人柄を信頼していて、いつも「ご指名」との事です。そのような素晴らしい方にお出でいただけるのは、これまでも上坂先生のイベントでI氏が楽器調整の担当をして来た事、上坂先生とも古い付き合いである事、そして何よりもI氏が酒田出身でこの地域の笛吹きたちとは私なんかよりも古い付き合いがある事などによります。
楽器調整は予約制のため、ほとんど余裕はありませんが、当日でも数名ならなんとかなるかも知れません。これをご覧になって、まだ申し込まれていない方で笛をお持ちの近隣の方(いえ、遠方の方でももちろん構いませんが、、、)、どうぞ16時からのサロンコンサートにお出で下さい。

本日夕方のクリニックです。
627_2歩道との境界の花壇や看板(写っていません)周囲の花壇にも花が植えられました。
医院正面の記念植樹の樅の木とその周りの草花たちも元気にしています。写真右奥の緑色の建物が『ジョンダーノ・ホール』でその手前に小さな木が見える所が(頁上方の写真の2階から見た庭の真ん中に見える木)『バレーヌ・ガーデン』です。
この2つの命名は、私の考えにアドバイスを下さった、このブログにコメントを下さる「ふなゆすり」さんと「♪ふえ♪」さん達のお陰です。ありがとうございます!

医院内にサロンコンサートの張り紙を出していて、「患者様は入場料半額」というのが効いたのか、患者さんとそのご家族などが10名程いらして下さるようです。笛吹きの参加が少ないのは、上坂先生の演奏や講習の内容とI氏の「腕」からしても大変勿体ない事ですが、私が目指す患者さんや地域住民と音楽を共有共感する「院内コンサート」という考えには一歩近づいた様に考えています。

|

« ヴォイスメッセージ | トップページ | サロンコンサート第2弾;報告その1 »

コメント

第2回サロンコンサート、今日ですね。
ありゃりゃ、学生さんたちは試験ですか、残念ですね。気になって試験勉強どころじゃなくなっているような気も・・・

学生さんといえば・・、甥っ子が吹奏楽部に入りフルートを始めたようです。楽しんで続けてくれればと良いな~、と思っております。

花壇もこれから花を咲かせ、繁らせて。。。活きの良い学生さんと一緒で伸び盛りですね(^^)

投稿: ふなゆすり | 2008.06.28 09:52

ふなゆすりさん、少ないながらも参加してくれたS高校の女子4名は素直で明るくてハキハキしていて気持ちよかったですよ。先生も「良い子たちだな〜」と言っていました。
楽しんで続ける、大切な事ですが、楽器に限らず物事の訓練において楽しい事ばかりではないのが現実。そこをどうやって乗り越えるか、、、好きな演奏者を見つけるとか、お気に入りのディスクを見つけるとかが有効だと思いますよ。

投稿: balaine | 2008.06.29 22:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74618/41659261

この記事へのトラックバック一覧です: サロンコンサート第2回前日:

« ヴォイスメッセージ | トップページ | サロンコンサート第2弾;報告その1 »