« 酒田まつり前夜祭 | トップページ | 山形新聞日曜随想 »

2008.05.20

酒田まつり『本祭り』

今日は、「本祭り」。
しかし、全国的に悪天候。関東から東北は低気圧の影響で雨と風です。
酒田も朝早くから結構な雨が降り、本祭り開始のお昼になっても小降りになるどころか、強い風も加わって大変なお天気になりました。折角、午後休診にしたので午後1時過ぎ、街中に向かいました。
さすが400年間、一度も中止する事無く続いて来た祭りです。かなりの雨風にも構わず、見物の客は思ったより多く、車も規制の道路の周りで渋滞しています。
知人の駐車場に車を置かせてもらい、大通りから市役所方向へ歩く事にしました。

Photo_9Photo_10酒田市役所前を出発した山車や神輿は降りしきる雨の中、「大通り」に向かいます。その途中には、有名な「鐙屋」や「本間家旧本邸」があります。左の写真は、本間家旧本邸前を通る天狗様。
右の写真は、酒田市役所で出発を待つ、大獅子4体。

ここに到達するまでに、横殴りの雨でズボンと靴はぐしょぐしょになりました。
紋付きと羽織袴に裃をつけた神宿(とや)と呼ばれる人たちが何人か居ましたが、うちの医院の土地建物の大家さんであるM氏に会えました。有り難い酒田大獅子のお札を頂きましたが、一緒に歩いていたのが町奉行役の阿部市長でMさんから紹介して頂きました。


Photo_11Photo_13低気圧がちょうど午後2時頃に通過するとかで、台風の様な突風も吹き、傘を壊している人もいました。
市役所前駐車場に据え付けられた折角の山車山鉾も突風の為、その飾り付けが壊れてしまっていました。濡れて冷えた身体を温めるべく、清水屋近くの「三日月軒」へ。中華を頂きました。

街中商店街の露店街を眺めながら大通りへ戻ると、大獅子の口の中に小さい子供入れて、「ヨイショ、ヨイショ」の掛け声と共に口をガチガチと打ち鳴らして合わせます。中には泣き出す子もいますが、こどもたちの成長と無病息災を祈って行うもののようです。
Photo_12雨にも関わらず大通りにもたくさんの観客が詰めかけていました。
写真は、昨夜も観た「日吉丸」が巡行しているところです。電線を持ち上げる役などもいて、なかなか大変なものです。雨の中を一生懸命山車を曵いたり、神輿を担いだり、お囃子をしたりする人、それを見物する人がたくさん集まって、皆でこの祭りを大切に守って来たんだなと感じました。

|

« 酒田まつり前夜祭 | トップページ | 山形新聞日曜随想 »

コメント

昨日、私もその雨の中「酒田まつり」を見ていたのですが、市役所前に集合した獅子頭など、いろいろと圧巻ですねェ~。近くに居た私も是非市役所へ行ってみれば良かったと今後悔しています。ブログの最後に掲載された写真の場所の筋向いで、私もこの山車を観ていました。

投稿: 青木達也 | 2008.05.21 12:44

お疲れさまです。私が最後の写真を撮った角に、当院の玄関に非常に似た形のお店がありました。
市役所に並んだ4つの獅子はその後山車と一緒に巡行したのですが、4枚目の写真の獅子は、市役所に並んだ4つのうちの手前から2番目のものみたいですね。
明日、5/22までですが、有元利夫展もお時間があれば是非!

投稿: balaine | 2008.05.21 14:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74618/41270043

この記事へのトラックバック一覧です: 酒田まつり『本祭り』:

« 酒田まつり前夜祭 | トップページ | 山形新聞日曜随想 »