« 5月の鳥海 | トップページ | 山響庄内定期酒田公演 »

2008.05.09

サロンコンサートの準備1

何度か告知して来た「サロンコンサート」第1回も、明後日、あと2日になりました。
荒川洋さんのフルートのピアノ伴奏をお願いしているのは、酒フィルセカンドバイオリンS氏の奥方です。M音大のピアノ専攻卒なのですが、プロとの共演ということで先日、東京の師匠(コッホ・幸子氏)の元にレッスンに行かれたという気合いの入れよう。
荒川さんと合わせるのは5/11本番当日の午前中ということになるので、どんな曲なのかを掴んで頂く為に、不肖わたくしが練習台として笛を吹かせて頂きました。(^^;;;;;

H17年の6月から断続的に続けている「音ブログ」(音声をアップするブログ)であるケロログに、久しぶりにこの演奏をアップしました。今回のプログラムの曲の一部を少しずつ公開していきます。

まず1曲目は、マスネ作曲「タイスの瞑想曲」です。まあ、本番はプロが吹きますので、、、

続いて2曲目は、フォーレ作曲「シシリエンヌ」です。
う〜ん、、、こんな演奏でご勘弁下さい。m(_)m

|

« 5月の鳥海 | トップページ | 山響庄内定期酒田公演 »

コメント

音楽は喜びの友 悲しみの薬。。。音ブログで拝聴して久々ビビっとnote偶然なのでしょうかフォーレもマスネも誕生日が5月12日birthdayあぁ~サロンコンサート行きたい~と今から後悔です。

投稿: ボリジ | 2008.05.10 09:57

ボリジさん、お!そうなんですか?!
知りませんでした。ありがとー、MCのネタが出来た。v(^^)
明日は御陰さまで、学生を中心にたくさんいらして頂けそうです。打ち上げも楽しみですばい。

投稿: balaine | 2008.05.10 21:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74618/41140915

この記事へのトラックバック一覧です: サロンコンサートの準備1:

« 5月の鳥海 | トップページ | 山響庄内定期酒田公演 »