« オペラ前日 | トップページ | 大成功でした! »

2008.03.16

『ラ・ボエーム』いよいよ本日です!

3/15 (土)、午後1時までのクリニックの仕事を終えて、横浜からオペラを見るのと開院した医院を見るために来酒した両親を迎え、ホテルに送り届けて、慌ただしく最後の練習、「通し稽古」に出かけました。
昨日のオケピットの作り方、オケピットの様子などは今回裏方に回っている(といいながら、2幕目の軍楽隊長として舞台に登場し大変目立っている)「下棒」(練習指揮者)のタビの親父さんのブログに詳しく紹介されています。こちらです。
「ラ・ボエーム」いよいよオケピットをご覧下さい。

ピットに潜った立場からはこちら。
Photoまずは、ピット裏=ステージ下です。地下のようになっていますが、結構広いです。ここに楽器ケースや鞄を置いている団員もいます。

Gp午後4時半頃から、カーテンコールの動きの確認などが先に行われ、5時10分からついに全幕の通し稽古が始まりました。ソリストも地元合唱団もメイクして衣装を着けて、本番と同じセットで、両袖には字幕スーパー(電光掲示?プラズマ?)も出ます。
これは、1幕の有名なシーン。ミミとルドルフォが出会って自己紹介をする所。フルートはちょっと間が空いていたので、演奏しながら写真を撮りました。

Gp_21、2幕を通した後、20分休憩して3幕に入ります。その直前、まだ客席も明るい状態のステージセットです。
割とシンプルな造りでした。


Photo_33, 4幕と感動のアリア、シーンが続き、演奏しながらの撮影は無理でした。
ステージ上に、ソリストが集合し、音楽監督の三枝成彰さん他スタッフが揃っている所をパチり。
フラッシュをたかないので光量不足とシャッタースピードが遅いためぶれています。

自分もたくさんミスをしましたが、弦のほうが途中で完全に1小節ずれたり、どこかで1拍ずれたまま演奏が続いたり(指揮のマエストロ中橋は「ずれてる!ずれてる!」と声を出しながら指揮を止める訳にいきません)と、かなりスリリングなシーンが展開されました。
今日やっておけば明日の(もう今日ですが)本番ではミスしないだろう(?!)という気持ちで。


Photo_4Photo_5疲れたので、「アルバ」のカレーへ(本当は『ナーランダ』に行ったのですが、20:30ちょっと前に店に着いたら既に閉店していました、閉店時間20:30!ガッカリ)。
家内は2幕目で変なピエロに追いかけられる街の女役に、洋服屋さんを取り囲む子供たちが歌い出すシーンを補佐する、大柄な子供役と、3幕目で初めの方に主役のミミがルドルフォがいるはずの店の場所を訪ねるシーンで道を聞かれる女役(台詞、歌なしで演技のみ、でもソロ!)をやります。ずっと立ちっぱなしだったので足が棒のようだと言っていました。お疲れ!

さあ、本番です。
残念ながら「当日券」はないそうです。「完売」だそうです。

|

« オペラ前日 | トップページ | 大成功でした! »

コメント

お疲れさまでした。

今頃は本番が終わり、打ち上げで満足感に浸りながらほろ酔い気分のことでしょう。

横浜からいらしたご両親にも親孝行出来て
何よりでしたね。

投稿: 潤 | 2008.03.16 18:45

潤さん、ありがとうございます!
打ち上げでは皆で盛り上がり、2次会、3次会ではソリストや三枝成彰監督、演出家大島先生やソリスト達と仲良く酒を酌み交わし親しく話が出来ました。
親には今日ちゃんと受診券を作って普通に受診してもらいましたよ。

投稿: balaine | 2008.03.17 21:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74618/40513374

この記事へのトラックバック一覧です: 『ラ・ボエーム』いよいよ本日です!:

« オペラ前日 | トップページ | 大成功でした! »