« カウンターの情報 | トップページ | 残響の評価 »

2008.01.31

「さよならコンサート」

ご存知の方も多いと思いますが、私の個人医院の建物はもうすぐ完成します。そこで本格的に開業の準備(直前の準備、用意など)をするため、現職はすべて辞する事にしています。Uクリニックの方が昨日で、M病院の方は来週の月曜2/4で辞職します。
そこで本日お昼休みにM病院の病棟(精神科病棟)食堂でフルートの演奏を行いました。

H17年にN病院を離れる時にも、病院の食堂で1回、「ル・ポットフー」での送別会で1回、演奏しました。20分程度と考えていたので、カラオケCD伴奏のある小品ばかりやりました。
Photo1曲目は、ビゼー作曲『アルルの女』から「メヌエット」。フルート吹きでなくともみんなが知っている有名な曲です。病棟にあるCDラジカセが最大ボリュームでもあまり大きな音が出ないので苦労しましたが、師長さんや看護師さん達が臨時のコンサート会場の様にイスを並べて下さって、認知症病棟からも来れる人は連れて来て下さったのでけっこう大勢の方に聴いて頂きました。
2曲目は、映画『ティファニーで朝食を』でも歌われた「ムーンリバー」。
3曲目は、宮崎アニメの中から『ハウルの動く城』のテーマ「世界の約束」。
4曲目は、英国の民謡(?)「グリーンスリーブス」。
そして5曲目は、ジャズ風にアレンジされた伴奏CDの「Over The Rainbow」(映画「オズの魔法使い」から)でした。皆さん、熱心に聴いてくださいましたし、精神病棟の患者さんの中には涙を浮かべて聴いて下さった方もいらっしゃいました。
Photo_2「もうちょっと普通のクラシックが良かった」と言って下さった方もいたので、アンコールに「G線上のアリア」を演奏しました。みんなが聴きやすい曲、初見でも(またはあまり練習していなくても)吹きやすい曲、あまり長くない曲、ということで上記のような選曲になってしまいました。

131a131b(本日は、また荒れ模様の天気。M病院の外はこんな感じでした。)
私の開院するクリニックでは、少なくとも月に1度程度は無料のサロンコンサートをやりたいと考えています。音楽には人の心を動かしたり癒したりする力があります。

「MVSICA LETITAE COMES MEDICINA DOLORVM」(ラテン語の場合、Vは英語のUと同じ)
これは、家内のチェンバロにも書いてある有名な言葉です。
『音楽は 喜びの友 悲しみの薬』(または 苦しみの薬 とも訳す場合あり)

私は、医師としても、アマチュア音楽家としても、こういうものになりたい。

|

« カウンターの情報 | トップページ | 残響の評価 »

コメント

素晴らしいコンサートを、開催なさったのですね。
これが、本来の音楽の有り方なのではないかと、改めて感じてしまいます。
普段のお姿での演奏を拝見し、とても感動致しました。
1つのお仕事の区切りとしてのコンサート、ご成功おめでとうございます。
そして・・・ご苦労様でした!!

新たな病院のスタート、心よりお祝い申し上げます。

投稿: kokutan | 2008.01.31 20:22

kokutanさん、ありがとうございます。頑張ります。
今日、現場でリハビリ室を覗いて来たのですがこれがいいんですよ〜。
早くリハ室で何か録音して、まったくエコーなどかけない無修正の音源でどの位の響きなのかをお聴かせしたいと思っています。

投稿: balaine | 2008.02.01 00:17

balaineさん、お疲れ様でした。そして、スタートですね。
『音楽は 喜びの友 悲しみの薬(苦しみの薬)』・・・
なるほど。おもーーくうなずくことができました。どれだけ、音楽に接することで人生を支えられてきたかを実感しております。

リハ室での演奏を楽しみにしております。

投稿: ローズ | 2008.02.03 13:06

ローズ様、こんにちは。
リハ室では、フルートアンサンブルや弦楽四重奏などもやる予定です。案内致しますので、聴きにいらっしゃいませんか?(って、どちらの方でしたっけ)。

投稿: balaine | 2008.02.03 19:13

balaineさん、こんばんは。
私は、神奈川在住です。

演奏の様子など、web上で鑑賞させていただければいいなぁと思います。

私の勝手で、訪問させていただいております。全くの音楽に関しては素人ですのでここにコメントさせていただくのも、気が引けるしだいです。

投稿: ローズ | 2008.02.04 23:29

ローズさん、新しいフルート、おめでとうございます!嬉しいですよね。お気持ちよくわかります。演奏も素敵です。「音楽に関して素人」なんてとんでもない。「心」があればそれで十分なんだと思いますよ。
神奈川の方だったんですね。私も「本籍地神奈川」でございますよ。(^^

投稿: balaine | 2008.02.05 00:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74618/17909289

この記事へのトラックバック一覧です: 「さよならコンサート」:

« カウンターの情報 | トップページ | 残響の評価 »