« 明日は豊島公会堂! | トップページ | WBC »

2006.03.15

第三種接近遭遇!

関東平野は気持ちのよい晴れ!で、私の乗る新幹線にも強い朝日が当たるので窓のカーテンをしています。進行方向左側の窓からは上州から那須高原へと連なる山が残雪を朝日に美しく照らされています。
昨夜は池袋にある豊島公会堂で、「ソルノク交響楽団演奏会」が催されました。心配されたお客様の入りも口コミが巧を奏したのか、主催者のみらい座いけぶくろがしっかりした組織を持っていらっしゃるのか、準備したプログラムが足らなくなるという盛況でした。
BorbalaBartok豊島公会堂には今回初めて行きましたが、ホールや椅子の作りから想像するに昭和30年代後半に建てられたものかと思います。懐かしい、古いホールの味わいはありますがお世辞にも褒められたものではありませんでした。
GaborPC音響的にも良くないしホールのピアノも傷みが酷く調律も?で、折角バッハのピアノ協奏曲を弾いたガーボルが気の毒な感じがしました。
二年前に建て替えられたばかりの酒田市民会館「希望ホール」の方が、当然ですが、残響1.9秒とクラシックコンサートに理想的で、ホール所有のピアノもスタインウェイの新品のフルコンです。3/12のコンサートでも、ガーボルのショパンは美しく鳴り響き、ピアニストだけのアンコールを二回も行った位でした。
池袋には既に世界に誇るような立派なホールがあるので、豊島公会堂は音楽演奏会用のホールとしての役目は終えているのかも知れません。
SSO1世界のN響の元団員で、鶴岡の御出身という縁で酒フィルの演奏会にも特別賛助出演頂いているビオラ奏者の渡○啓○先生も小平からいらしていて、「いやー、豊島公会堂なんて懐かしくてねー。」とおっしゃっていらしたのでむかーしむかーしN響なんかも使ったことあるのかなー?と想像しながらお話ししていました。
昨夜のコンサートは、このブログで親しくなった方にも初めてお目にかかるという嬉しい出来事もありました。
@むーむーさんとそのお嬢さん、そしてmayakoさんです。お会いしてお話ししてみて、あ、そういえばプライベートの事はほとんど知らなかったんだ!、と思い知りました。ブログの上での付き合いなのであまり立ち入った事は聞いておりませんでした。でも皆さん想像通りの素敵で楽しい方達でした!
ということで、ソルノク交響楽団演奏会が、バーチャルな関係を「第三種接近遭遇」へと進展させてもくれたのでした。

ソルノクの人達は本日昼前に成田を発って帰国します。私は9時過ぎには病院で仕事をしていることでしょう。楽しい時はあっという間に過ぎます。フルートのボルバーラには、私が音ブログで演奏したアルソのフルートの易しいデュエット集とトリムの「フルートでつづる日本の四季」をカラオケCD付きでプレゼントしました。バルトーク音楽学校で子供達に美しい日本のメロディを楽しんでもらいたいな、と思います。
次はまたソルノクで会いましょう!と、ボルバーラとご主人のシャンドールさんと別れを惜しみながら私は今朝五時半に起きるため、ベッドに潜り込んだのでした。
ーー
(ここまで新幹線の中で携帯で書き、送信しようとしたら福島を過ぎて峠にかかったため、峠を越えて米沢駅に着いてから送信したものです。現在、9:20過ぎ。病院に到着して最初にしたのが、ブログの記事がちゃんと登録されたかどうかのチェックでした。。。病気、かな?(^^;;;; )

|

« 明日は豊島公会堂! | トップページ | WBC »

コメント

自己レスです。
「なんだ?こいつ!仕事してんのか?!」
と思われるのも癪なので弁明しておきます。今朝、病院に戻るなり、お茶一杯飲む暇もなく、脳出血の緊急患者を診察しICUに入れ動脈ラインをとり、家族に説明し、病棟を回診してきました。(^^

投稿: balaine | 2006.03.15 11:36

balaineさん、昨日は本当に楽しかったです。打ち上げにも誘っていただいて良かったです。お邪魔でしたでしょうに、、、  言葉ができればもっとよかったのにな(笑) ひとつ覚えました。酒田ふぉー!雪が降るですね。チャンドラさんも奥様も素敵ですね♪そして、balaineさんのお母様も。

投稿: @むーむー | 2006.03.15 14:53

ぶははは、、、
チャンドラさんって、インド人みたい!
Sándor=「シャンドール」でっせ!
ギリシャ人のアレキサンダーに当たる名前みたいですよ。
ボルバーラは、バーバラでしょうね。基本的にカトリック教の国ですが、なんでも、生まれた日によって名前が決まるという話を聞いた事があります。同じ名前の人がたくさんいます。
アティッラ、シャンドール、イシュトバン、レイカなどは二人以上いましたよ。
@むーむーさんの向かいに座っていた、頭が明るかった若いお兄さん(パーカッション、昨日は出番なし)はアティッラ、右前に座っていてお箸を一生懸命使っていた人は、ファゴットのシャンドールさんでした。(^^

投稿: balaine | 2006.03.15 17:44

昨日は本当に楽しいひとときを過ごしました。
打ち上げまで参加させて頂き、プレゼントまでいただき、
何か不思議な空間に自分がいる感じでした。
豊島公会堂はソルノク交響楽団にはちょっと惜しい感じでした。
我が子のピアノ発表会でももっといいホールを使っていましたもの。
ありがとう!
あ(・○・)り(・。・)が(・∇・)と(・O・)う(・∀・)ノ♪♪♪

投稿: mayako | 2006.03.15 17:55

mayakoさん、忙しい中、来て下さってありがとう。テニスの話もしたかったですけど(わたし、一応、高校、大学と9年間もテニス部一筋だったんですよ、、、)(^^
確かに、あのホールは、「ん?」と思いました。でも予算がなかったんです。それに、一体どのくらいのお客様が来て下さるのかほんとに不安で。
ベルフィルとかウィーンフィルなんてチケット完売しますけど、勧進元やその他マネージメントするところががっぽり金儲けしてます。
我々は、東京への往復、ホテル宿泊、パーティ代、お土産等々、ぜ〜んぶ自腹ですからね。いわゆる「手弁当」って奴です。でも楽しいからやってるんですけどね。
ではまた。

投稿: balaine | 2006.03.15 18:07

お早うございます。16日8時過ぎ、こちらは雨です。昨夜9時過ぎの満月、傘差して無かった気がしたけど…

出会いがいっぱいで皆さんの楽しいひと時が目に浮かびます。いい出会いって宝物ですもんね。私も、@むーむーさんと、ひげ鯨さんのブログにお邪魔するようになって、ふあふあ・ぬっくい(バーチャルと言うには勿体無い)遭遇の宝物を手に入れた気分。第三次接近遭遇!在りそうで無さそうで、やっぱ無さそうなお楽しみはうんと先の宝物!

投稿: ダブル | 2006.03.16 08:38

今日 むーむーさんから 写真送ってもらいました!
メチャメチャ楽しいい気分が伝わってきます♪
いいな~、
今度は私山形さ、も行くべー(笑)

投稿: 則香 | 2006.03.16 14:19

ダブルさん、広島方面で学会、あるかな〜。広島風、などと呼ぶと、「これがお好み焼きじゃ!」と怒られそうだけど、広島風お好み焼き、食べたいな〜。

則香さん、あはは、いづこっぢさくるんだが?さぐらの季節は4月の下旬だべけんど、「さくらんぼ」の季節だば、6月中旬だかんね。しゃまがたど、ひどぐちにいっでも、内陸と庄内では違う国みだぐ食べもんも言葉もちがうんだじぇ=。いろいろ計画たででわがんねがったら相談してけろ!

投稿: balaine | 2006.03.16 15:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74618/9097396

この記事へのトラックバック一覧です: 第三種接近遭遇!:

« 明日は豊島公会堂! | トップページ | WBC »