« いい訳 | トップページ | オリンピックに寄せて »

2006.02.14

コンサート情報

今日は、午後、未破裂脳動脈瘤のオペなので、手短に(いそいそ)。

SakataConcert
ハンガリーでお世話になった、ソルノク市のソルノク交響楽団があと4週間で来日します。
酒田市、遊佐町で2公演、そして東京で1公演します。その宣伝です!


3/10(金):遊佐町の「遊楽里(ゆらり)」という温泉付き宿泊施設のホールで、弦およびピアノのコンサート。
3/12(日):酒田市民会館「希望ホール」で、1/5にソルノク市で行ったのと同じ曲目。
 すなわち、モーツァルトの「魔笛」序曲、ショパンのピアノコンチェルト第一番、そしてベートーベンの交響曲第五番「運命」です。(一枚目の写真参照。クリックすると大きくなります)
この「酒田公演」には私も出演予定です。

更に
3/14(火):東京は豊島区の豊島公会堂「みらい座いけぶくろ」で、遊佐と同じ曲目で
(1)ヴィヴァルディ/「四季」より春、
(2)モーツァルト /ディベルティメントニ長調 K.136、
(3)バッハ/ピアノ協奏曲ヘ短調 BWV1056、
(4)モーツアルト /交響曲第29番イ長調
を、ソルノク響と酒フィルの弦パート合同でやります。
ハンガリーでは指揮はマエストロ井崎正浩、ピアニストは藤井亜紀でしたが、今回は指揮はソルノク響の常任指揮者バリー・ヨーゼフ氏、ピアニストはハンガリー人のファルカシュ・ガボール氏です。
ToshimaConcert3
左の写真は東京公演のチラシですが、記載の曲目に誤りがあります。上記が正しいそうです。
「みらい座いけぶくろ」は行った事無いのですが、全席自由で1500円のチケットです。そりゃ、ベルフィルとかウィーンフィルと比べるべくもないですが、プロの演奏会(我々アマもちょっと混ぜてもらうのですが)です。
お時間に都合が付く方は、今日からちょうど1ヶ月後の3/14の18:00、コンサートにお出かけになりませんか?
しかし、チラシを見る限り、遊佐も酒田もチケットは2000円なのに、東京が1500円というのは、、、?(だって、サントリーホールでベルフィルなんていったらチケット一枚およそ3万円ですよ!あのチェコフィルは18000円だった。欧米ならシーズンチケット(年間通し券)が買えます。この差額はどこに行っているんでしょう?勧進元かな〜、、、)
今回の東京公演がこの値段で済むのは、おそらく豊島区とか「としま未来文化財団」の「主催」というのが違う点なので、そこから援助があるんだろうな〜。

私は?まだスケジュールが読めないのですが、午前中の仕事を終わらせてコンサートに行こうかな?と思っています。ソルノク響の皆さんは翌3/15成田から帰国するのでコンサート終了後さよならパーティもあるからです。
私の行動は未定ですけど。

|

« いい訳 | トップページ | オリンピックに寄せて »

コメント

baraine様
ぜひ豊島演奏会に行きませう。
不肖、タビの親父も行きます。
さよならパーティですぞ!

投稿: タビの親父 | 2006.02.14 19:04

へぇ~~ちょっと考えちゃいます。。行こうかなって。たぶん行きそうな感じになってきました、、、私の付き添いが「行きたい」って言い始めたので(笑)

投稿: @むーむー | 2006.02.14 20:40

予約できてしまった。どうしよう・・・
ここです。
http://www.toshima-mirai.jp/business/art/0603.html#060314

あっははは、行くか。【としまみらいチケットセンター】にお申込みいただきまして、
誠にありがとうございます。だって。

投稿: @むーむー | 2006.02.14 21:06

クラシックのコンサートですかあ。
SMAPのライヴなら行ったことありますが…
キャーッ!木村く~ん!のノリで…
「クラシック ピアノ コレクション」ってCDは1枚持ってますよ。
でも、FROM LONG VACATIOIN って添え書きありますけど…
そう、ドラマ「ロング バケーション」で使われた楽曲CDで~す!(ご存知ないかなあ)

バッハ:平均律クラウディア曲集第1巻よりとか、
シューマン:ピアノソナタ第2番とか、
ショパン・練習曲ヘ長調とか、いっぱい入ってます。
で、ひげ鯨Dr.に敬意を表し今、かけてマス。

小さい頃、我が家には手回しの蓄音機がありました。
ハンドルぐるぐる回して、アームをひねって針をレコード盤の上へ。
レコードの真ん中は芸者さんの写真でした。
「芸者ワルツ」とか、
「橋の欄干手をやれば~♪~西郷どんの~♪~」みたいな歌詞憶えてる…
うちに音楽の先生が下宿してました。
クラシック弾いてたかなあ…
その先生は夕方になると、マンガみたいなタキシードの着替え、キャバレーのバイトに出掛けました。
ふぁっ、はっ、はっ…
環境が子供を育てるのでありましょう…

でもこうやって、ブログにおじゃましてると、いろんな人に出会えて最高です。
最近、いい時間持ってます。

投稿: リスペクト | 2006.02.15 10:10

タビの親父さん、@むーむーさん、私も行きますよ(多分)。
火曜日は午前中外来なのですが、午後2時までに仕事を切り上げれば新幹線に間に合います。お世話になったボルバーラとご主人のシャンドールに両親を会わせたいのです。

リスペクトさん、ミーハーの私に「ロンバケ」の話をふりますか?(^^
『瀬名君、あなた、ルックスがお見事、、、』というレコード会社の人の発言に傷ついた瀬名は、、、、
あ〜それから「芸者ワルツ」歌えますよ。
『あなたのぉ りーどぉでぇ しま〜だぁもぉ ゆれる〜 』
「のだめカンタービレ」だって単行本全巻+CD book+R☆SオケCD+キャラクターBookなど揃えております。こういうの、オタクともいいますね、はい。

投稿: balaine | 2006.02.15 10:45

いやー、参った!
素晴らしきミーハ・ーオタク脳外科医でいらっしゃったとは!完敗です!
なお、
「それに…瀬名さん、あなた ルックスがお見事…」、「君」じゃあなくて「さん」だった気がする。
「何しに来たの?」
「キスしに来た…瀬名とキスしに来た」とか、
「なんか、空気がもう夏だねえ」とか、
素敵なドラマでした、ホント!しみじみ…
それと、
ご両親は幸せですね。
親してるからよく分かります。
私、東京の息子には いつか木村君に会わせてねと、度々言っておりますが、なかなか実行されませぬ。頑張れ、息子!ビッグになれ!母は待ってます!
(ミーハーで負けず嫌いなリスペクトより)

投稿: リスペクト | 2006.02.15 12:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74618/8652831

この記事へのトラックバック一覧です: コンサート情報:

« いい訳 | トップページ | オリンピックに寄せて »