« 緊急後頭下減圧開頭術 | トップページ | 包括医療から先は? »

2005.09.04

ブログランキング他、、、

 そもそも、本サイトやブログをはじめ、昔持っていたサイトにも「カウンター」などを付ける主義ではない。公開している以上は、誰かに見て欲しい、読んで欲しい、という気持ちがあるのは確かにそうである。しかし、「数」を競う気は毛頭ない。このブログだって「医療ネタ」が多かったりするので、あまり不特定多数の人に知られたくはないと思っている。
 音ブログのフルート演奏の方だって、自己満足のために吹いて記録のためにアップしているので、「何人の人がアクセスしてきた」というような「ランキング」にこだわりはなかった。でもいろんな人が聞いてくださるのは嬉しかった。それで、最近「人気ブログランキング」というサイトに登録してみた。よくわからないので、自分の演奏を「クラシック80%, Jazz 20%」とした。映画音楽とかがなかったので。
 本日、ランキングをみてみたら「音楽(クラシック)」のジャンルで26位になっていた!驚きである。あっという間にあがって来た感じ。こんなに多くの人が本当に聞いてくれているのだろうか?と疑心暗鬼にもなった。同じIP addressからは一日一回しか登録できないので、何回聞いても一ポイントのはずである。
 更に「ケロログ」のアクセスランキングでも「音楽」の部門で、本日ベスト10入りを果たした。これが快挙であるとかそういう意識はないけれど、やっぱり嬉しかった。
http://www.voiceblog.jp/car.php
にアクセスして、左側のボイスブログ検索でプルダウンメニューで「音楽」を選択し「検索」を選ぶとアクセスランキング「音楽」の1〜10位が表示されます。試してみてください。
ーー
 今朝、「題名のない音楽会21」にスタニスラフ・ブーニンと小山美智恵が出演していた。凄い顔ぶれでピアノの演奏ももちろん興味があったが、ハネケンのインタビューなどがおもしろかった。ブーニンが「ショパンの悲劇的な部分が、自分の心の底にあるものに働いて過敏に反応するところはある」というようなことを言っていた。ロシアから亡命したショパンコンクール優勝者ならではの言葉であろう。我々は、日本で、平和に、のほほんと暮らしている。私なんか「忙しい!」と文句を言いながら、笛を吹いて遊んでいる。食べるためでも芸術のためでもなく、「遊び」の範囲を抜け出ない。幸せな人間である事を再認識した。
ー−
 昨日の夜、緊急手術した患者さんは、小脳の腫れはもちろんまだあるが、脳幹の圧迫が改善していて自発呼吸で十分に反応もよくなった。小柄で高齢でもあり痰も多かったので、我慢してもらったもう一日挿管のまま、ICUで管理する。人工呼吸器はついているが、自発呼吸で器械でのサポートは本人が息を吸った時にちょっとだけ加圧するくらいである。病棟もそれなりにいろいろあり(痙攣を起こした人、嘔吐した人、手術後抜糸が残っている人、更に8月分のレセプトの山)、朝から2時間半程働いた。今日は、薬局長の所属する地元コーラスグループの発表会があるのでこれから「希望ホール」に出かける。
 今日の音ブログは、すでに夜中に、昨晩のオペが終わって帰宅する前にアップしていた。
(演奏は『愛と青春の旅だち』 Up Where We Belongです。)

|

« 緊急後頭下減圧開頭術 | トップページ | 包括医療から先は? »

コメント

ブーニン、見ました。来週も出演するのですよね。「人の望みの喜びよ」も、彼が亡命した時に癒された曲だったとかで、弾いてましたね。ただ演奏するだけでなく、心がないとやはりだめですよね。

投稿: @むーむー | 2005.09.04 17:07

@むーむーさん、大人になった(おっさんになった?)ブーニンでしたね。
挫折や困難は人を強くもしますが、屈折もさせます。ショパンコンクール優勝当時の前途洋々たる若者の様相はもちろん失われて、年輪を重ねた渋さが出たと同時にどこか陰というか「まっすぐ」ではない部分を感じてしまったのです。そういう部分って演奏する「音楽」にちゃんと現れるので、曲によっては凄くいいですけど、バッハやモーツァルトなどの音楽は、複雑な人間性を更に超越した「単純さ」が出てこないとダメな部分を持っている音楽だと思うのです。

投稿: balaine | 2005.09.05 16:02

なるほど、いい話聞きました。ワインと一緒ですね。熟成に熟成を重ね、厚みと香りが増してくる。それは年月に耐えられる素材でないと。初期は渋みが強くてそれがフルボディのようでも、本当に良いものは、ある時期にパッと軽やかに花開くのですけどね。(これが本物のフルボディ)では、ブーニンはまだですね(笑)

投稿: @むーむー | 2005.09.05 16:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74618/5779260

この記事へのトラックバック一覧です: ブログランキング他、、、:

« 緊急後頭下減圧開頭術 | トップページ | 包括医療から先は? »